FC2ブログ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    森のくまさん
    季節外れですが、今日、扇風機を片づけました。


    いつもなら、夏が終わると片づけるのですが、
    今回は、出しておいたら意外と使うかもー?と、ちょっと実験。


    お風呂上がりとか、使おうかなと思うこともあるけれど、
    風邪をひいてしまいそうな気がして、なかなか...


    結局、殆ど使わなかったので撤収しました。
    棚の上の高い位置に、サーキュレーター代わりのミニ扇風機があるので、
    どうしても風が欲しい時には、そちらにお願いすることにします^^


    最近は、第1話を見てリタイアしたドラマが多かったので、
    ちょこちょこと本を読む時間がとれています^^


    面白い番組が多いと、時間をとられて他のことをする時間が減ってしまうから、
    少ない方が良いんだろうけど、なんかつまんないなぁ。


    TVも見たいし本も読みたい。他のこともしたいのにー!って、
    忙しそうにしている方が、なんか、充実してるような気がする(笑


    さて。


    今回読んだのは、
    「公開処刑人 森のくまさん / 堀内公太郎」(宝島社文庫)


    お初にお目にかかる作家さん。
    どうやらこれがデビュー作のようです。


    このミス大賞って、存在は知っていたけれど、読んだことがなくって。
    ハズレか大当たりか、どっちになるか、ちょっとワクワク^^



    公開処刑人 森のくまさん (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)公開処刑人 森のくまさん (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
    (2012/08/04)
    堀内 公太郎

    商品詳細を見る



    森のくまさんだって、懐かしー!なんて思いながら、のほほんと頁をめくってみると、
    冒頭から確かに歌ってました。
    軽快に、明るく、楽しげに。


    って、殺害シーンなんですけどね^^;


    このお話、シリアルキラーものなので、
    そういうのが苦手な方は、やめておいた方がよいかも。


    ただ、そんなにエグくもグロくもないし、
    漫画ちっくで展開も早いので、スイスイと読めると思います。


    可もなく不可もなく。
    まぁ、大当たりとは言い難いけれどハズレではないかな。
    読後感はあまり良くないけれど^^;


    あまり読後感が良くなかった原因は、登場する女子高生。
    勿論、フィクションだってわかっているけれど、
    イマドキの高校生、怖っ!
    スポンサーサイト


      
    コメント
    コメントする









           
    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://notebook1step.blog130.fc2.com/tb.php/598-77750dc2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


         
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。