FC2ブログ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    レコードと缶切り。
    本日、くもり。
    夕方から、ときどきパラパラと雨。


    今日は地元のお祭りなので、できれば降らないであげてほしかったなぁ。
    自分は行かないので、関係ないんですけれど、
    楽しみにしている人も多いと思うので。


    姿は見えないけれど、打ち上げた音がボンボンと微かに聞こえていたので、
    花火に支障はなかったようです。
    良かった~^^


    そういえば。
    テレビでジェネレーションギャップのお話をしていまして。
    その中で、気になったのが2つ。


    レコードと缶切り。


    若い人にレコードをかけてもらったり、缶詰を開けてもらったりするのだけれど、
    殆どの人ができなかったのには驚いた。


    レコードはね...これはしょうがないような気がする。
    使われなくなってから長いもの。
    自分も、最後に使ったのって、20年以上前だし。


    自分、子供の頃ソノシートが好きでね。
    今となっては、どんな物が収録されていたのか、さっぱり記憶にないけれど、
    カラフルさと、あのチープな感じがたまらなく好きだったw
    あぁ、懐かしぃなぁ...(遠い目)...


    で、問題は缶切り。


    いくつかある道具の中で、どれが缶切りかわからない人がいるし、
    缶切りだということはわかっても、使い方がわからない人もいる。


    確かに最近の缶詰は、缶切りの要らないタイプが多いけれど、
    そうじゃないのも、たまにあるよね?
    あれ?ない?


    まだ、絶滅していないはずだけどなぁ...


    自分は、缶切りで缶詰を開けるのが好きだったので、
    出番が少なくなったのは、とても残念。
    それに加えて、今のパカーンと開けるタイプのは、
    上手にできなくて、ざっくり切ってしまったこともあるので、
    開ける時は、何時もおっかなびっくり(笑)


    自分が子供の頃は、缶詰開けるのは子供の仕事。
    まぁ、いわゆるお手伝いですね。
    ハンドル式のだったから、けっこう握力も指の力も必要で。
    途中で動かなくなることもしばしば^^;


    スイスイとハンドルを回すことができるようになったとき、
    ちょっと大人になった気分だったなぁ。


    てこ式のでスイスイといけるようになったときは、
    もっと大人になった気分だった(笑)


    便利になるのはとても有り難いけれど、
    そういう小さな達成感?を味わえる物が廃れてしまうのは、残念。
    子供は勿論のこと、大人だって「できた!」って感覚好きだものw


    あぁでも、パカーンしかしたことなかったら、
    缶切りなんて不便極まりない過去の産物か。
    なんか、寂しい~p(´⌒`。q)
    スポンサーサイト


      
    コメント

    缶切り・・懐かしいですねぇ。確かに缶詰の蓋を開けるのは、私達が子供の頃は子供の仕事でしたね。
    最初の頃はコツも分からず、力も無く、一つの缶詰を開けるのにかなり時間
    がかかりましたよねぇ。
    今思えば、懐かしい記憶と共に、ああいう作業も親子のコミュニケーションの
    一つだったような気がします。
    いろんなことがどんどん便利になっていく世界の中で、大切なものがどんどん無くなって行くような、そんな寂しさも感じてしまいます・・。
    ---------- OnceMorePlease HIRO. URL│08/24. 11:03 [ 編集 ] -----

    確かに缶切りは絶滅危惧種にしていされてもおかしくないかも。スーパーの缶詰コーナーでは全てがプルを引いて開けるタイプになってますし。調べてみると、これってイージー・オープン・エンド(EOE)と言うのですね。知らなかったけど。災害の時なら道具を使わずに開ける事が出来た方が良いのかもしれませんが、いつの時代から代わってきたのでしょうね~
    ソノシートなんて雑誌の付録の定番でしたけど。

    ---------- 気界. URL│08/24. 21:00 [ 編集 ] -----
    >Once More Please HIROさん
    ですよね!
    有り難いんだけど、なんか寂しい。
    簡単便利になった分、味気なさを感じてしまいます。
    デジタル時代のアナログ回帰みたいなものでしょうかw
    どちらも利点欠点あるのは同じなのだから、
    うまい具合に共存できるといいんですけどね^^;
    ---------- ハイジ. URL│08/25. 12:38 [ 編集 ] -----
    >気界さん
    そうですか、スーパーには生息していませんでしたか...
    しばらく缶詰コーナーへ行っていなかったので、今度調査してみますね!
    レコードみたく、少数ながらも需要があるものと違って、
    缶切りは、缶詰あっての缶切りなので、
    缶詰に必要とされなくなったら即絶滅なんて、なんだか可哀想に感じますが。
    パカーンに、イージー・オープン・エンド(EOE)って名前があるとは知りませんでした。
    あ、(EOE)って、薄目で見ると、寝起きののび太みたい^^;
    ---------- ハイジ. URL│08/25. 13:32 [ 編集 ] -----

    見た!見た!!その特集。女性のキャスターさんがレコードかけられなかったのにはびっくり!もうレコード掛けられない年代は、このあたりまで来てるんだなあって思って。

    ちなみにうちの子たち(25・22・20)は缶切り使えませんでした。レコードも見たことないと思う。ウォークマンやポケベルもきっと知らないんだろうなあ・・・。
    ---------- まりん. URL│08/26. 10:32 [ 編集 ] -----
    >まりんさん
    うはっ、見てました?
    針を真ん中に持っていった時はびっくりしましたねーw
    ギャグじゃないところがスゴイヾ(li゜ω`)ノ
    街頭の人にも真ん中、大人気でしたもんね(笑)
    25歳だと、丁度産まれた頃にCDが登場したから、
    レコードを見たことなくてもしょうがないのかも。
    缶切りは...使えたほうが良いような気が...^^;
    ポケベルって懐かしいですね!
    ポケベルが~鳴らなくて~恋が待ちぼうけして~る~♪
    のメロディーと共に裕木奈江の顔が...
    おかしいなぁ、ドラマ見てなかったのに(´・ω・`))))??))
    ---------- ハイジ. URL│08/27. 19:18 [ 編集 ] -----
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    ---------- . │08/28. 19:36 [ 編集 ] -----

    缶切りは子供の頃使って、やっと覚えたと思ったら最近は不要になったのね
    なんでも便利なのはいいんだけど
    時代の流れを感じます
    ---------- ふゅりる. URL│08/29. 17:19 [ 編集 ] -----
    >鍵コメさん
    わぁ、羨ましいですね!
    自分も自分用のCDプレイヤーが欲しい!
    でもお金が置く所がない!(||||Д`)
    なくても何とかなるものですが、やっぱりあるとよいですねw
    ---------- ハイジ. URL│09/01. 00:44 [ 編集 ] -----
    >ふゅりるさん
    時代の流れ、感じますね~。
    缶切りや栓抜きって、誰でも使えるアイテムだと思っていたから、
    出番が少なくなっても、誰でも使えるものだと思ってました^^;
    確かに、使う機会がなかったら知らなくて当然ですもんね...
    自分も気づいていないだけで、そういうのあるんだろうなって思ったら、
    なんだか不思議な気分です。
    ---------- ハイジ. URL│09/01. 00:58 [ 編集 ] -----
    コメントする









           
    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://notebook1step.blog130.fc2.com/tb.php/567-2557786b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


         
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。