FC2ブログ
    春分の日
    本日、春分の日。
    自分的には、おはぎの日。
    あと、お墓参りの日。


    本日のGoogleのロゴも「春分の日」仕様で。


    120320.jpg


    なんとなく春っぽい感じはするけれど、Googleって読める?
    目を細ーくして見てみても、ちょっとムリ(笑)


    花と蝶々以外は、ナニ?
    赤いシマウマ?トラックに乗った緑のは何だ?
    鳥とピンクの・・・花?
    全部、春つながりなんだろうけど、残念ながら解りません^^;


    可愛らしいけれど、よく解らないので、この話題は終わり(笑)


         *     *     *


    自分の中で、春分の日と秋分の日は、
    おはぎの日で、お墓参りをする日という認識。


    同じような日でも、同じじゃなくて。
    両方共に国民の祝日でも、趣旨は全然違うんですね!
    Wikiによると、
    春分の日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨とし、
    秋分の日は、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」ことを趣旨とするようです。


    ふーーーん、そうなんだ?
    そう考えると、ウチは春分の日も秋分の日も、秋分の日かな(笑)
    どちらも、お墓参りがメインイベントだもの。
    年に2回、秋分の日がある感じ?


    2回とも粒餡の「おはぎ」だしね(笑)


    春につくるのがこし餡の「ぼたもち」で、
    秋につくるのが粒餡の「おはぎ」なんだろうけど、
    ウチは両方、粒餡の「おはぎ」で。
    こし餡でつくっているのを見たことないな。


    それに、単語として目にする機会が、圧倒的に「おはぎ」の方が多い。
    「ぼたもち」なんて、「棚からぼたもち」ぐらい?
    スーパーに売っているのにも「おはぎ」って書いているし、
    何と言っても「十勝おはぎのサザエ」のイメージが強烈!


    それにね、この辺りで牡丹が咲くのって、6月頃なんですよ^^;
    だから馴染みがないのかな?(笑)


    なので、この食べ物は、季節に関係なく「おはぎ」なのです^^
    (あくまでも個人的見解です。不愉快に思われた方、ごめんなさいね。)


    前回のお彼岸のおはぎは、餡子、胡麻、ずんだの3種類でしたが、
    今回のおはぎは、餡子、胡麻、黄粉の3種類でした^^


    胸焼け覚悟できちんと食べましたよ?
    邪気払いですから。
    涙目になりながらも、キチンと食べてるんだから、
    サービスして、邪気を多めに払ってくれないかなぁ・・・(笑)




    下記、拍手コメントのお返事です。

      
    コメント
    コメントする









           
    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://notebook1step.blog130.fc2.com/tb.php/371-3cacaebf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)