スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ゴミにはしません^^
    今日は、とても暑い日でした。
    とても9月になったとは思えない気温^^;


    例年は、8月下旬のお祭りが終わると、長袖が必要になるくらい涼しくなるのですが、
    今年は、どうなんでしょ?
    暖かくなるのが遅かったから、寒くなるのも遅いのかな。


    *             *             *


    今日のご飯は、そば茶を混ぜて炊いた「そば茶ご飯」でした。


    そば茶の割合は少ないのに、確かにそばの香りがする^^
    やっぱり美味しいなぁと、噛みしめながら母に質問!


    自分「これって、飲んでないヤツ?」
    母 「いや?飲んだヤツ(笑)」


    どうやら、昨日そば茶を入れた時の出がらしを入れて炊いたようです(笑)


    お茶で二煎目まで出したのに、こんなに香りがするなんて、
    なんて、タフなんだ!!


    きっと、そのままのを入れて炊いたら、もっと香ばしいだろうし、
    蕎麦の味も濃くなるのかもしれないけれど、
    自分的には、出がらしで全然OK♪
    十分ですもん^^


    それにね、なんかお得でしょ?


    お茶で美味しくいただいて、
    残った出がらしも、ご飯と炊いて美味しくいただけるんだから。


    このお得感が、より一層、美味しく感じさせるのかもね(笑)

    スポンサーサイト
    地味っていうな
    新しい内閣がスタートしましたね。


    自分は、政治について何か主張できるような立派な生活を送っていないので、
    組閣人事については、何も言うことがありませんが^^;


    ニュースを見ていて、ひとつ気になったことがあって。


    組閣人事についてどう思うかの街頭アンケートに答えていた人の言った言葉が、
    「地味ですよね~。華がない。」
    ・・・実際、華がなくて、地味かどうかは置いておいて。


    これって、どうとっても良い意味ではないですよね。
    大抵、地味だよねって言う時は、良い意味では使われないし。
    ちょっと嘲りを含んでそうなのが、気に入らない。


    じゃ、誰が入れば華があるんですか?
    そもそも、政治をするのに華やかさは必要なんですか?


    地味だと言いきったお姉さんに、是非お聞きしたいものです。


    何故、地味って言葉にこんなに拘るのかって?
    それはね、自分が地味だから!(笑)


    まるで自分が言われてるような気分になる(苦笑)
    ほとんど、被害妄想ですね^^;


    でも、自分のことを言っているんじゃないって解っていても、
    華やかさがないことが、劣っているような言い方をしているのを耳にすると、
    ちょっと嫌な気分になるなぁ。


    自分に華やかさがないことを、自分が思っている以上に気にしてるのかも(笑)
    それもなんか、嫌だなぁ(苦笑)

    怖いって!
    風呂上がりに、茶の間のテレビを覗いてみると、
    かかっていたのはサスペンス。
    やっぱり、土曜日はサスペンスなんだな(笑)なんて思いながら、
    自分もついつい見てしまいました^^


    サスペンスが終わって、スポーツニュースでもやっていないかと、
    チャンネルをパチパチ変えていたら、ドラマっぽいのをやっていて。
    なんだろう?と思って見ていたら、怖い話でした^^;


    母 「今でも怖い話の番組あるんだねー。」
    自分「昔もあったよねー。稲川淳二なんて大活躍だったよねー。」
    母 「でも、お盆過ぎたのにやるんだねー。」


    なんて話しながら見ていて。
    なんで今頃やるんだろ?もっと暑い時にやればいいのに(笑)


    でね、テレビも終わったし、そろそろ寝ようかということになり、
    食卓の上に置き忘れていた麦茶を飲んでしまおうと、
    自分の席に座ったわけですよ。


    座った時に、視界になんか違和感を感じて。
    ん?と体の向きを変えた時、そこで自分が目にしたものは!


    食卓に突っ伏して爆睡している祖母(92)でした(笑)


    もう、これでもかってくらいコンパクトに折り畳まっていて、
    パッと見じゃ気付かないくらい、テーブルクロスと一体化してました(笑)


    いやー、ビックリしましたよ^^;
    ビックリしたと言うよりも、ビビったと言った方が正解ですね。


    だってね、怖い話の番組を見た直後に、
    薄暗い食卓に、テーブルクロスと一体化した白髪の老婆ですよ。
    誰でもビビるって(笑)


    で、何事かと寄ってきた母に、事の次第を教えていたら、
    なんか二人ともスイッチが入ってしまって、腹が捩れるくらいの大笑い。
    二人して、お茶飲みながら笑ったものだから、鼻からお茶が出てきてね。
    汚いなーなんて言いながらも、笑いがひかなくて。


    でも、それだけ近くで大笑いしていても、爆睡中の祖母は全然起きなくて。
    あまりにも動かない祖母が生きているのか心配になったようで、
    母はおもむろに鼻先に手をかざして、生存確認をしていました。
    ヒーヒー笑いながら、何を言うかと思えば、


    母「うん、間違いなく生きてるからダイジョウブ!」


    まあね、そうだろうね、
    そりゃーね、そうじゃないと困りますよ^^;


    一方、祖母はまだまだ爆睡中。
    風邪ひくから、布団で寝なよ。と言っても起きなくて。
    体を揺らして起こして、やっと自分の部屋へ行かせました。


    結局、いつからそこで寝ていたのかは謎のまま。
    父も母も、食卓の横を何回も行ったり来たりしていたのに、
    全然気付かなかったようです(苦笑)


    父は心臓が弱いので、ある意味気付かなくてラッキーだったのかも(笑)

    愚痴で発散
    天気、荒れてますね。


    幸いこの辺りは、今のところ暴風だけのようです。


    ウチの前の道路、大雨降ると水没するので、
    台風の進路にかからないことを祈っています^^;


    台風は遠いはずなのに、ここ何日か、ものすごく風が強くて。
    時々、ゲリラチックな雨も降ったりするんですけどね。


    台風被害のニュースとか見ていたら、
    こんな程度で済んでいることを、とても有難いと思うんですけども、
    ちょっとだけ、風にまつわる愚痴にお付き合いくださいね。


    ・・・・・・ 風鈴がね、うるさいんですよ。


    風鈴って、たまにチリンチリン鳴るから、涼しげに感じるものですよね。
    ウチの場合、東西南北全ての方向に風鈴があるんです。
    だから、風の向きが変わっても、風鈴が鳴り止むことがなくって(苦笑)
    特に、こういう風の強い時なんて、もうずーっと鳴りっぱなし。


    もう、うるさくてうるさくてイライラしてくると、
    素知らぬ顔して、黙って風鈴を外すんですけど、
    外したことに気付かれると、いつのまにか元通りに吊るされているんです(笑)


    うるさいよ!って抗議するんですけど、
    ウチの年寄りたち、若干耳が遠いのか、うるさく感じないようで、
    良い音色でしょ^^涼やかじゃない?なんて言いやがる(笑)


    確かにね、鋳物の風鈴の音は嫌いじゃないですよ。
    たまに鳴るんだったら、むしろ好きですよ。
    良い音だって、認めますよ(笑)


    でも、黒電話のベルみたいにずーっと鳴られると、普通イライラするでしょ!


    逆に、暑苦しいっつーの!


    もうね、この夏、何度も何度も抗議したんですけどね、却下されまくりで。
    残念なことに、黙って外すぐらいしか、抵抗手段がないんですよ(笑)


    この不毛な戦いも、もう少し寒くなって風鈴を外すまで、
    あと1ヶ月くらいの我慢だとは解っているんだけど、
    どうしても発散したくなってしまって(笑)


    うん、スッキリしたぞ^^


    よーし、あと1ヶ月、戦える気がしてきた(笑)

    自制心よりも罪悪感
    最近ずっと、病院で指導された通りに、
    塩分、糖分、油分を極力控えた食生活を続けているせいか、
    ときどき、すごく味が濃くて、すごくこってりしたものを、
    すごくたくさん食べたい衝動に駆られることがあって(笑)


    今まで興味のなかったモノですら、美味しそうに見えたりしてね^^;


    夜以外なら、少しぐらい味や油が濃くても食べてもいいよって言われたけれど、
    なんか、、、罪悪感がね(苦笑)


    せっかく夕食で頑張っている分が、チャラになってしまいそうで。


    ダメって言われた物を減らして体が楽になるんだったら、
    少しでも早く楽になりたいですし^^


    自分の場合、ちょっとだけって思っても、
    きっと、ちょっとだけで済まないので(苦笑)


    こんな、半分飢えたような状態だったら、
    もともと頼りない自制心なんか、どっか行っちゃいますよ、きっと(笑)


    だから、今はガマン、ガマン。
    自制心は頼りにならないけれど、罪悪感が頑張ってくれているから、
    とりあえずは、ダイジョウブ(笑)


    もういいよって言われるまで、頑張るもんねー^^


    でもさ、言うだけならいいよね?


    ロイズのポテトチップチョコレートが食べたいーーー!!


    よし、明日からも頑張ろう^^

    シシトウ巻き
    台風13号、やっといなくなりました^^


    大雨、洪水警報が出ていたのでドキドキしたのですが、
    何事もなく過ぎ去ってくれて良かったです^^


    あ、JRが終日運休だったので、何事もなくとは言えないですね(苦笑)
    昔から、大雨が降ると運行をストップすることがあるんです。
    海沿いに線路が走っているので、いろいろと大変なんでしょう、きっと^^;


    明日は始発から通常運転らしいので、
    電車通学の高校生たちもホッとしているんじゃないですかね^^



         *     *     *



    今、ウチの畑では、シシトウが沢山なっているらしく、
    久しぶりに、豚肉をシシトウに巻きつけた、シシトウ巻き?を食べました^^


    このシシトウ巻きの本当の名前って、
    「豚肉のシシトウ巻き」と「シシトウの豚肉巻き」
    どっちが正解だとおもいます?


    探してみると、どっちもフツーに使われているんですよね。
    自分的には、「シシトウの豚肉巻き」がしっくりくるんですけど(笑)


    そういえば、昔、弁当にシシトウの豚肉巻きが入っていて、
    齧りついたら、シシトウじゃなくって青ナンバンだったってことがあったなぁ(苦笑)


    もう、悶絶する辛さでね。
    いや、辛いというより苦いとか、熱いとか、そんな感じ?
    いくら辛いもの好きな自分でも、飲みこめなかったような気が!(笑)


    帰ってから、母に抗議すると、
    「やっぱり?そーかなーとも思ったんだけど、急いでたから!」
    なんて、怖ろしい答えが返ってきたこともありました(苦笑)


    今日は、100%シシトウだって解っていたけれど、
    なんだか、やっぱりドキドキしてね(笑)


    辛いのに当たらなくて良かった―♪なんて気を抜いた最後の一口が、結構辛かった(泣)


    なんで最後の最後で当たるかなー(泣)
    別に、悶絶するほどの辛さじゃないけど、クジ運の悪さを発揮しているようで、
    ちょっと嫌かも(笑)

    北海道オリジナル
    110907frisk.jpg



    オマケに釣られて買ったフリスクのセットのご紹介^^


    セット内容は、
    グリーンライム味ペパーミント味に、オマケのLEDライトの三点セットになっております^^


    お値段は、・・・ちょっと正確には覚えていないけれど、
    普通にフリスクを二個買うよりも安かったような気が・・・。


    このライト、お腹の部分を挟んで押すと、左下にあるライトが点灯するタイプ。
    右上にゴム製のストラップが付いているので、鍵と一緒に付けておくと重宝しそうです。


    ただね、表側は、フリスクのデザインでクールなんですけど、
    裏側がちょっと…(苦笑)


    110907ura.jpg


    こんなカンジ^^;


    北海道オリジナルなんで、北海道の形なんでしょうけども、
    できれば北方四島も入れてほしかった(苦笑)


    これ、北海道だから解りやすい形だけど、
    難しそうな形の県でも同じようにやってるのかな?
    パッと見て何県か解らないヤツ、逆に欲しいかも!


    以前ほど、コンビニに行かなくなったので、
    こういうオマケ付きに出会う確率は減ったけれど、
    トドックで、たまにこういうオマケ付きのセットが出るので、
    オマケ欲しさに買ってしまいますね(笑)


    フリスクは何個あっても困らないですし。
    自分が食べる時に、周りの人に「いる?」って聞いたら、
    大抵は「いる!」って言われるので、消費が早い(笑)


    フリスク好きな人って、結構多いですよね^^
    自分も、ないと落ち着かなくなるくらいは好きですよ(笑)

    風の吹くまま
    110908cosmos.jpg



    コスモスを、「コスモス」よりも「秋桜」と書きたくなるのは、
    自分が昭和の人だからでしょうか(苦笑)


    この花が咲き始めると、そろそろ秋だなって思います^^
    実際には、まだ秋と言えない時期から咲いているのにね(笑)


    何年か前に、父が家のまわりをコスモスでいっぱいにしようと、
    種をまいたらしいのですが、かなり不評でね(苦笑)


    昼間は別に良いんだけれど、夜に見ると、なんとも不気味だったようで。
    お化け屋敷っぽいというか、なんか出てきそうというか^^;


    ここは、海に近いせいか、いつも大なり小なり風が吹いていて。
    風が吹いていると、コスモスはずっと揺れているじゃないですか。
    夜、しかも海霧(ガス)がかかってる時に見ると、ちょっとホラーなんですよ(笑)


    本人も、自分の思い描いていたイメージと違ったらしくて、
    それはそれは残念がっていたようですけども、
    コスモスで家を囲む計画は断念してくれたようです(笑)


    そのときの名残なのか、あちこちにコスモスが咲いていて。
    風に吹かれて、ゆらりゆらりと揺れています^^


    あ、小規模になったので、そんなに不気味ではないですよ(笑)


    ずーっと揺れているコスモスを見ていると、なんだか可哀相になってくる^^;
    あれだけ頭を振り続けたら、酔ってしまいそう!
    自分が車酔いしやすい性質だから、そう思うのかな。


    もし、コスモスが言葉を話すことができたとしたら、
    「うー、気持ち悪ぅー」って言ってるような気がするのは、自分だけ?(笑)

    すごいな、高校生!
    茶の間から聞こえてくるテレビの音は、どうやら高校生クイズのようです^^


    はっきりと、聞き取れる音量で聞こえてくるんですけど、
    日本語で話しているはずの言葉が、日本語に思えない^^;


    何を聞かれて、何を答えているのか、さっぱり^^;


    すごいな、高校生!


    どこで、そんなマニアックなことを覚えてくるのか、
    普段耳にしないような単語がポンポンと(笑)


    すごいな、高校生!


    いや、フツーに生活していないから、答えることができるんだろうけど。
    きっと、尋常じゃない努力の賜物なんでしょう。


    すごいな、高校生!


    自分が高校生の頃を思い返すと、ちょっと恥ずかしいかも(笑)
    もっと、いろいろ勉強すればよかったなー。


    なんて、いまさらですけども(苦笑)


    しかし、茶の間でテレビを見ているウチの親たち、見てて楽しいのかな?
    自分と同じで、何を聞かれて、何を答えているのか、解ってなさそうなのに^^;


    きっと、解らなくても、頑張ってる高校生を見ているのが楽しいんでしょうね。
    青春!ってカンジですもんね。
    もう、スポーツでも見ている感覚なのかも(笑)


    自分はダメだなー。
    真剣であればあるほど、いたたまれなくなってしまって^^;
    負けた方のチームの子が泣きだしたりなんかしたら、もう、オロオロしそう(苦笑)
    どちらかが勝てば、どちらかが負けるのは当たり前なのにね。


    どうやら自分は、何を聞かれて、何を答えているのかも理解できて、
    気楽に楽しんで見ていられる、クイズ番組の方が向いてるみたい^^;

    A型だもん。
    今日は、「紙モノ」のサイズについてのお話。


    家の中には、請求書や領収書、伝票や案内文書等々、
    なかなか捨てられない紙モノがいっぱい^^;


    本当は、支払いが終わったら処分するべきなのかもしれないけれど、
    何かあった時のために、とっておいてしまうんですよね(笑)


    年金の騒動があってから、
    より一層、処分するのが怖くなったっていうのもあるんですけども。


    請求書や伝票のサイズが、会社によってそれぞれ違うのは解るけれど、
    同じ会社からくる請求書がサイズ変わることってありません?


    封書で送られていたのが、ベリッて剥がすタイプのハガキに変わるなら、
    経費削減かなって、まだ納得できるけれど、


    どこか折らなければ、ファイルからはみ出すようなサイズに変えられた日には、
    なんで?ってイラッとする(苦笑)


    フツーに考えて、特殊なサイズの請求書を貰って喜ぶ人っていないですよね?
    綴って保管すると思っていないのかな?


    一般的な書類のサイズって、A4サイズとA3サイズなのに、
    なんで、特殊なサイズにするんですかね?
    印刷する機械の都合なのかな?


    なんか、そういうサイズひとつでも、
    その会社に対するイメージってガラッと変わると思うんですけど。


    「あー、綴り易くしてくれてるな。」とか、
    「あー、全然こっちの都合考えてないな。」とか。


    些細なことと言ってしまえば、些細なことですが。
    些細なことでも、気になるんですよ。A型ですから(苦笑)


    以前、ケータイの請求書が、
    ひと月おきに普通サイズとハガキサイズで送られてきた時、
    なんで?って思う以上に、苛々苛々すごいストレス(苦笑)


    電子媒体の請求書に切り替えないから、イヤガラセされてるのかと思いましたよ(笑)


    それがきっかけで、電子媒体の請求書に変えてしまったのだから、
    イヤガラセだったとしたら、大成功ですね(苦笑)


    自分としては、できるだけ電子媒体の請求書にしたくないので、
    けっこう粘ってたんですけどね、負けました(笑)


    まわりで、あまりこういう話を耳にしないところをみると、
    気にする人の方が少ないのかな。


    おかしいなぁ、A型の人は、たくさんいるはずなのに(笑)

    芸術的な、
    110911dalia.jpg



    とうとう秋です^^


    気温が「涼しい」から「肌寒い」にシフトしてきました^^;


    相変わらず風鈴は吊るしたままだし、窓も開けているけれど、
    もう半袖じゃ、ちょっとツライ(苦笑)
    とうとう長袖にチェンジです^^


         *     *     *


    ウチのダリアたち、色は何種類かありますが、単色のものが多いのに、
    これだけ、二色使いなんですよね。
    なかなか素敵でしょ?


    このダリアを見て頭に浮かぶのが、
    「金魚」 「錦鯉」 「兵児帯」


    「金魚」は、色とヒラヒラした感じから。
    「錦鯉」は、本物じゃなくて、INFOBAR(auのケータイ)から。
    「兵児帯」も、やっぱり色とヒラヒラした感じから。


    どれも安易なイメージだな(苦笑)
    しかも、全部和風だ^^;


    兵児帯してる子供ってカワイイですよね^^
    紅でも藍でもピンクでも。何色でもカワイイ^^


    自分の兵児帯に纏わる記憶って、あまり良いものじゃなくて、
    どちらかというと、イヤな記憶なんですけど(苦笑)


    自分、子供の頃から女の子っぽい服装が苦手でね(笑)


    ウチの親もあまり女の子女の子した服を着せる方じゃなかったし、
    兄のお下がりが多かったから、それに慣れてたしね。
    なにより、自分が女物より男物の方が好きだったし。


    なのに、浴衣は女の子仕様で。
    紅だったか、ピンクだったか、色は定かじゃないけれど、
    まぁ、女の子仕様な訳ですよ(笑)


    なんだか、恥ずかしくて恥ずかしくて。
    男の子の、藍色の浴衣と兵児帯が羨ましくてね(苦笑)


    「自分も藍色のがイイ!」って思うんだけど、
    そんなこと言ったって、怒られるだけだし、グッと堪えるわけですよ(笑)
    だから、浴衣はひたすら我慢のイメージが強くて(笑)


    だからかな、大人になってからも浴衣を着たいと思わない(苦笑)


    大人だったら自分の好きな色を選べるのにね、着たことないなぁ(笑)
    着たいとも思わないなぁ、絶対似合わない自信あるし!(笑)


    着るんだったら、甚平がイイ!
    だって、胡坐かけるし(笑)
    それに、浴衣よりは似合うような気がする(苦笑)


    うわぁ、オッサン街道まっしぐらだ(汗)

    ハッチー&アーリー
    110912bee.jpg



    この、オレンジの花、
    ガーベラの仲間かなー?と思っていたら、全然違ってて(笑)


    赤いヒマワリ、チトニア(別名:メキシコヒマワリ)という名前だそうです。
    このお花、古代アステカ帝国の国花だったらしいですよ。


    あんまり、ヒマワリって感じしないですけどね!
    背もちっちゃいですしね!


    中心のモコモコ加減が気持ち良いのか、
    蜂さんもドッシリと腰を落ち着かせてましたよ(笑)





    110912ant.jpg



    こちらは、黄色のダリアです。
    蟻さんがお散歩していました。


    黄色の花に、黒いボディが映えてます^^


    ふと疑問に思ったのですが、
    蟻と蜂が鉢合わせした時って、どうなるんでしょうね。
    競合相手とまでは言わなくても、同業者みたいなものでしょ?


    やっぱり、ビクッとするのかな。
    それとも、しらんぷりするのかな。


    うーん、見てみたい!

    夢の中へ
    遠くに住む友人から、
    「夢に出てきた(しかも二回も!)けど、ダイジョウブ?」
    という、ありがたいメールをいただきました。


    先月会った時に、けっこうディープな話をしたので、
    心配してくれていたみたいで。


    「心配だから見たのかなー?」なんて言われると、
    素直にありがとうって思うし、やっぱり嬉しい^^


    多分、先月から引き摺っている気懸りが、
    彼女の夢の中におじゃまするという偉業?を成し遂げたのかも^^;


    その気懸りというのは、
    自分がラーメンサラダの写真を撮っている時に、
    ブログの話になって(リア友は誰もこのブログのURLを知りません)、


    彼女「ブログやってるんなら、ツイッターとか興味ないのー?」
    自分「興味ないなぁ。株とかツイッターとか、常にケータイを意識して生活するの、
        向いてないと思うし、イヤなんだよねー。」
    彼女「・・・・・・。(なんかションボリした感じ)」
    自分「(彼女の様子にちょっと焦って)あ、あれ?ひょっとしてやってる?」
    彼女「いや、やってないよー。」


    と、ここで料理がきたか、別な話題になったかは覚えていないけれど、
    話は終わりになってしまって。


    そのションボリした感じが気になってね。
    かといって、別の話題で盛り上がっているのに、話を戻すのもなんだかなーと思って。


    結局、聞けないままお開きになってしまったんですけど、
    何か言いたかったんじゃないのかな、イヤな思いさせたんじゃないのかなって、
    気になっていたわけですよ。


    で、良い機会だから聞いてみようと思ってメールしたら、
    「ツイッターの話なんてしたっけ?全く覚えなしだよ(笑)」
    という、ありがたいお返事をいただいて(苦笑)


    覚えてないのかよー(苦笑)
    けっこう気になってたのになー。
    お酒の席の話なんて、こんなもんかー^^;


    でも、なんかホッとしました^^
    彼女の夢の中までお邪魔した甲斐があったと言ってもいいのかな(笑)

    梅肉エキスドロップ
    110914umedrop.jpg



    これ、最近のお気に入りです^^


    甘過ぎず、酸っぱ過ぎず、なかなか良いバランスです^^


    ずーっと味わっていたいくらい好きなんですけど、
    今は糖分を控えているので、一日一個までと決めて食べてます^^;


    やっぱり、疲れた時とか、イラッとした時とか、体が糖分を要求するんですよ(笑)


    そういう時は、チェルシーとか、ヴェルタース・オリジナルのような、
    濃厚なのを好んで食べていたんですけど、・・・糖分がね(苦笑)
    しばらくは、ムリ。


    この梅肉エキスドロップ、梅と黒糖の優しい味なのですが、
    初めて食べた時、なんだか懐かしい感じがして。


    なんでかなー?食べたことあったかなー?と、脳内検索してみても、
    食べた記憶がないんですよ。
    でも、この味知ってるような気がするんだよなー。と、モヤモヤしてたのですが。


    やっと、思い出しました^^


    最近は作りませんが、以前ウチで漬けていた梅酢と味が似てたんです!
    梅と氷砂糖とリンゴ酢で漬けるので、味が似ているはずがないんだけど、
    似てるような気がしたんですよね^^;


    この梅酢、エキスが出た後の梅の実がまた美味しくて(笑)


    もちろん、メインは実ではなくて、酢の方なんですけど、
    この実がね、ちょっとだけレンジでチンすると、
    ジャムみたくなって、とっても美味しいんです^^


    ホントなら捨ててしまうものなんですけどね、
    捨てませんよ!ケチですから(笑)


    一粒で二度美味しいってヤツです^^


    こういう梅が絡んだ食べ物って、思い出したり考えたりしただけで、
    口の中がキューってなりますよね(笑)


    今もキューってなってるんですけどね!


    食べたいなー。食べたいなー。
    でも、ドロップは、また明日のお楽しみ^^


    今晩は、口がキューっとなったまま、寝ることにします(笑)

    熱中症に注意です^^
    本日、無事メンテナンスを終えて、ストーブが戻ってきました^^


    そろそろ戻ってきてもらわないと困るなーって思っていたんです。
    最近グッと気温下がってますからね、いつ必要になるか解らないし。


    あって焚かないのと、なくて焚けないのとでは大違いですから(笑)


    戻ってきてすぐに、母の手によってカバーをかけられたようですが(笑)
    まだまだ焚かねーぞ!という、彼女の強い意思表示なんでしょう^^;
    今から焚いていたら、灯油代、シャレにならないですから(苦笑)


    天気予報を信じるならば、まだまだお世話にならないで済みそうですけどね。


    だって、明日の天気予報見ていたら、
    北海道地方も熱中症に注意してくださいって!
    えーっ?熱中症??今の時期に???


    一応注意はするけれど、ホントに?(笑)


    個人的には、暖かくなるのは大歓迎です^^
    気温が下がると、体は冷えるし、あちこち痛いところがね、一気に増える(苦笑)


    自分が痛くなるのもイヤだけど、
    家中であっち痛い、こっち痛いと言ってるのを聞いていたら、
    ブルーになってくるので、暖かくなるのは大歓迎です(←2回目)


    でも、熱中症に注意って、どんだけ気温上がるのかな?
    ちょっと楽しみ♪

    シンプルは美味しいぞ。
    本日、とても良い天気^^


    良い天気どころじゃなくて、予告通り、暑かった!
    久しぶりに、室温が30℃まで上がりました^^;


    でも、真夏のような茹だるような暑さじゃなくて、気持ちの良い暑さでしたよ。
    こんな暑さだったら、いつでも大歓迎☆


    今、時期的に収穫の秋なので、食卓の野菜率が異常に高いです(笑)


    野菜は大好きなので、そのこと自体は大歓迎なのですが、
    ウチの人たちと、味の好みが合わなくて(苦笑)


    自分は、生で食べられるものは生で食べたいし、
    ただ焼くだけとか、ただ茹でるだけとか、シンプルな物が好きなんです。
    せっかく採れたての物を食べるんですから、素材そのものの味がしなくちゃね。
    大抵は、野菜を鰹節と「かけぽん」か「青じそドレッシング」で和えて食べます。
    これがまた、ホントに美味い!
    塩分控えめだし、ノンオイルだし、ヘルシーですよ^^


    一方、ウチの人たちは、ガッツリ味付けした物が好きで。
    けっこう濃いんですよ、味が(苦笑)
    それでも、父や祖母は、更に塩や醤油を追加でかけてるんですもん。
    そりゃ、血圧上がるのもしょうがない。


    自分は今、糖分、油分、塩分を制限されているので、
    食べられない物が多くてツライなーって思うこともあるけれど、
    濃い味付けのメニューの時に、堂々と別メニューにできるのは、ちょっと嬉しい^^


    一応はね、お誘いするんですよ?
    自分と同じのを食べたら、血圧下がるぞーって。
    毎回、見事に断られますけども(苦笑)


    美味しいと思えない物を無理に食べても、健康に悪そうですし、
    味の好みは人それぞれなので、無理強いはしませんけどね(苦笑)

    謎。
    食べ物の「好き・嫌い」の基準って、人それぞれだとは思うんですけど、
    一般的には何が主流なんですかね?


    自分の場合、その物自体が嫌いというのがあまりなくて。
    味付けとか、歯ごたえとか、調理方法によって苦手だーっとなる訳です(笑)


    例えば、甘く煮つけた人参。
    煮しめに入った人参や、ハンバーグに添えられてる人参グラッセなんかは、
    どうしても美味しいと思えなくて、苦手(笑)


    炒め物や、カレーやシチューに入っている人参は好きなんですけどねー。
    きんぴらごぼうに入ってる人参は甘いけど好き。
    この違いは何なんだ?謎だなぁ(苦笑)


    他にも苦手な物はありますが、口にできないほど嫌いな物はありません。
    なので、出されたら残さず食べますよ。
    基本的に残すの嫌いなんで^^;


    だからかもしれないんですけど、
    嫌いな物を、食べる前にポイポイ避ける人が不思議で。
    子供ならまだしも、大人が口にできないほど嫌いって、
    どんだけ?って思うわけですよ(笑)


    体質的に合わなくて口にできないのかもしれないし、
    残すのがいけないとは言わないですけど、
    だったら、食べれない物が入ってない物を頼めばいいのになって。
    まぁ、余計なお世話ですね(笑)


    あと、不思議といえば。


    クサイから嫌いというのが、よく解らない。


    理解したくない故の解らないじゃなくって、
    どうクサイのかが、さっぱり解らないんです^^;


    納豆みたいに、あからさまにクサイといわれるものは、
    なんとなく解るような気がするけれど、
    グリンピースとかシイタケとかジンギスカンとかレバーとかホルモンとか?
    クサイと思ったことがないので、解らないんですよ(苦笑)


    きっと嫌いな人には、クサイんでしょうけど、
    嫌いじゃないから解らないのかな?
    納豆は嫌いじゃないけど、クサイって解るのになー。
    この違いは何なんだ?謎だなぁ(苦笑)


    あ、牛乳も嫌いな人はクサイって言いますよね。


    うーん、どの辺がクサイんだろ?
    どっか感覚が鈍いから解らないのかな?
    やっぱり、謎だ(苦笑)

    どっちかにしようよ。
    やっぱり、暑いのは1日だけだったようで、
    どんどん気温が下がっています^^;


    今日なんて、涼しいというよりも寒いと言いたいくらいでした。
    予報では、明日の最高気温は17℃ということなので、
    今日よりもっと冷えそうです(苦笑)


    最近、足が冷えやすくなってきたので、
    冬用のモコモコしたスリッパを出してきました(笑)


    ひざ掛けを出動させるのも、時間の問題かも^^;


    その前に、ウチの親たち、ストーブ焚くとか言いだしそう(笑)
    朝だけちょこっと焚こうぜー!みたいな^^;


    ・・・・・・ありそうだ(汗)


    ストーブ焚く前に、少し厚着しろよーって言うんですけどね、
    すぐストーブ焚きたがる(苦笑)
    なのに、灯油代が高い高いと文句言うんですよ。


    確かに、気持ちはわからなくもないですけどね。
    自分も、一人で暮らしていた時は、半袖着てストーブ焚いてましたから(笑)
    その頃は、もっと灯油の単価が低かったし、
    家にいる時間が短いので、焚いてる時間も短いし。


    ただ寝るために帰ってくる人と、一日中家にいる人と、
    同じ感覚でストーブ焚いていたら、エライことになるんだけど!


    ストーブ焚きたいなら、灯油代をあきらめる。
    灯油代をあきらめられないなら、ストーブを我慢する。
    もう、どっちかにしてほしいんですけどね(笑)


    防寒対策をしだしたら、今年ももう終わりだなーって気になってきます。
    ちょっと気が早いですけど(笑)


    そろそろ、来年の手帳も選ばなきゃいけないし。
    なんか、やることが増えてくると、気が急いてきて嫌だなぁ。


    大人になったら、もっと余裕のある感じになると思っていたけど、
    一向にその気配はなさそうです(笑)
    いつになったら、余裕なオトナになれるのか、誰か教えてください(笑)

    冷え冷え
    今日は、予報通り一日中寒かった^^;


    もうね、窓開けていられないくらい(笑)


    自分は、密閉された空間にいると、すぐのぼせてしまうので、
    できればいつでも、少しだけ窓を開けていたい派なんですが、
    今日だけは、そんなことをしたら周りから視線だけで殺されそう(苦笑)
    それくらい、冷え冷えな日でした(笑)


    それでもウチの人たち、ストーブを焚くのはガマンしているようで、
    寒い、寒い言いながらも、自分なりに厚着して頑張っていたようです(笑)


    自分も、さっきまでアイロンで暖をとってましたけどね(笑)
    サスペンスを見ながらですけども^^


    そろそろアイロン掛けしなきゃいけないなと思いつつ、
    少し寒くなるまで待った甲斐がありました(笑)


    多分、今の外の温度、10℃台前半じゃないかな。
    自室の温度計、20℃切りそうですもん(涙)


    やっぱり20℃下回ると、寒いですよねー。

    秋仕様にチェンジ
    昨晩は、久しぶりに寒くてなかなか寝付けず、ちょっと寝不足であります^^;


    何度も、押入れから掛け布団を出してこようか迷ったのですが、
    目が冴えて寝そけてしまいそうなのと、めんどくさいのとで、
    結局出さずに我慢する方を選びました^^;


    どっちにしろ眠れないなら、暖かくなる方を選べばよかったのに(笑)


    今思うと、バカですよねー(笑)
    明日は絶対出すぞー!と思いながら、なかなか訪れない睡魔を待って、
    何年かぶりに、羊を数えましたよ(笑)


    今日はゆっくり眠れるように、布団を秋仕様にチェンジしました^^
    もう、いつでも寝れる準備は万端です^^


    今朝は、あまりの冷えっぷりに我慢ができなかったようで、
    今シーズン初の、ストーブを焚いたようです^^


    一度焚いてしまうと、もう我慢はできなさそう^^;
    これからは、朝だけストーブが日常化しそうです(笑)


    話は変わりますが、
    ここ1ヶ月近く、病院ですすめられたハトムギ茶を常飲しています。


    「肌トラブルと浮腫みに効果があるし、美白効果もあるんだよ!」
    と、美白効果を強調して(笑)すすめられたんですけど、


    そんな、今さら美白って(苦笑)


    子供の頃から何度も繰り返した、蕁麻疹や湿疹の跡が体中に残っているので、
    今さら少しばかり色が白くなったところで、何なの?
    ぐらいにしか思っていなかったんですけどね、


    なんか、蕁麻疹や湿疹の跡が少し薄くなってきたような気がします^^
    ちょっとの差なんですけどね。
    このまま飲み続けていたら、もっと薄くなって消えるかも!
    なんて、少し期待してみたりして^^;


    顔や体は、特に白くなった感じはないですね(笑)
    あ、でも手が少し白くなったかな^^;
    腕とかじゃなく、手首から先の指がついている「手」ね。


    手が白くなってもねー(苦笑)


    まだしばらくは、このお茶を飲み続ける予定なので、
    どこか他の場所も白くなるのか、興味津々です^^

    御値段
    110921hukuragi.jpg


    これは、今日の夕食のお刺身です^^


    フクラギという、ブリの子供?なんですけど、
    なかなか美味ですよ^^


    母がスーパーで買ってきたんですけど、
    人がわんさか群がっているところを見に行ったら、
    フクラギとサンマがいたそうです(笑)


    このフクラギ、切り身じゃなく、まるごと一匹で100円だったんですって!


    あまりに安いので、お店の人に「(鮮度的に)刺身にできる?」と確認したら、
    自信たっぷりに「できないように見える?」と返されたそうです(笑)


    何でそんなに安くしていたのかも謎なんだけど、
    この激安フクラギより、サンマの方が人気だったというのも謎(笑)


    自分は実物見ていないけれど、4人分とれるくらいの大きさだから、
    けっこう大きかったんじゃないのかな。


    味も、値段も大満足のお刺身でした^^

    ユメの話
    怖い夢をみました^^;


    追いかけられるとか、どこかから落ちるとか、
    お化けがでてくるとか、そういうのじゃなくって。


    妙にリアルっぽくて、怖ーい夢(苦笑)


    酔っぱらった勢いで、札幌から自宅までタクシーで帰るんだけど、
    1秒ごとに100円ずつ加算されていって、3万、5万、10万と、
    どんどんどんどんメーターが上がって行って、
    払えないよー(泣)と焦りまくるという、しょうもない夢(苦笑)


    メーターが100円ずつ増える度に、酔いがさめていって、
    嫌な汗がどんどん出てくるんだけど、どうしようもできなくて。


    ウチは田舎なので、途中で降りるということができないんですよ(笑)
    札幌から帰ってくる時なんて、民家も店もなにもないところを通るんで、
    途中で降りるなんて、自殺行為ですもん(笑)


    いつもなら、「あー、これは夢だからダイジョウブ」って、
    夢の中の自分とは別の、客観的に見ている自分が教えてくれるんだけど、
    今回に限って、教えてくれなかったんですよね(苦笑)


    目覚めは最悪だし、一日中ブルーですよ^^;


    何かの暗示なのかなぁ。
    もっと具体的に示してくれないと、気をつけようがないんですけど!


    何に、注意すればいいんですか!
    誰か、教えてーー!(泣)

    おはぎの日
    今日は、お墓参りに行ってきました。


    天気は、胡散臭げな黒い雲はあるものの、一応晴れているし、
    気温も、暑すぎず寒すぎず、お墓参り日和です(笑)
    「今、体質改善の食事療法を頑張ってるよ。」と報告してきました(笑)


    お彼岸と言えば、おはぎの日ですよね(笑)
    子供の頃は、おはぎは割と好きな方だったんですけど、
    大人になってからは、ちょっと・・・。


    うちのおはぎ、いつも餡子、胡麻、黄粉の三種類だったんですが、
    今回は、餡子、胡麻、ずんだの三種類。
    ずんだは初の試みです。


    今、糖分をできるだけとらないようにしてるんですけど、
    この彼岸のおはぎは邪気払いなので、しっかりと食べました^^;


    自分、餡子苦手なんで、できれば遠慮したいんですけどね、
    食べないでいて、邪気が寄ってきても困るので、結局は食べるんですけども(苦笑)


    お彼岸のおはぎと、冬至のカボチャのおしるこ?は、ホントにツライ(汗)
    味の好き嫌いじゃなくて、胸やけがね、酷い(泣)


    「邪気が寄ってくるのと、胸やけで苦しむのと、どっちがツライんだろう?」
    って思いながら、結局は食べてしまうのは、やっぱりビビリだからなんだろうか。


    こういう、邪気払い的なもの以外で胸やけしそうなものは、
    どんなに美味しそうでも、殆ど口にしないんです。


    調理方法にもよるけれど、
    栗、カボチャ、サツマイモ、餡子、黄粉が危険。
    モンブランも、パンプキンパイも、スイートポテトも、美味しいとおもうんですけど、
    後の苦しみを考えたら、ムリ。


    今日のおはぎの餡子はすこぶる甘くって。
    ひと口たべるごとに、顔が凶暴化していくくらい甘かったんですけど、
    他の人たちは、全然甘くないって言うんですよね。


    自分の味覚がヘンなのか、他の人達がヘンなのか。
    餡子は甘くなければ餡子じゃないと言いきる人達が相手だから、
    自分はヘンじゃないって思っているけど、多数決で負けそうです(苦笑)


    そんな中、ずんだだけが甘すぎなくて美味しかった!
    初めて食べたけど、美味しかった!
    黄粉より、ずーーーっと好きかも^^


    これからは、秋のお彼岸は黄粉じゃなくてずんだにしてもらおう。
    ウチの枝豆もなかなかイイ仕事するじゃないですか!

    南国じゃなくても、
    110924nigauri.jpg



    ゴーヤーが、実をつけました^^


    大きさは、大小いろいろですが、何個か実がついていて、
    一番見栄えがイイのを選んで、記念撮影です(笑)


    こんな暖かくない土地でも、育つんですね!
    びっくりしました^^


    もちろん、ウチで植えたのは初めてで、
    本当に実がなるのか、あまり期待はしていなかったけれど、
    立派に育ちましたよ^^


    ただ、これって、どこまで大きくなったらゴールなんですかね?


    どのくらいで収穫すれば良いのかが、解らない^^;


    お恥ずかしい話ですが、あまり馴染みがなくって^^;
    何回か、お店で食べたことはあるんですけど、
    自分で料理して食べたことがないんです^^;


    だってね、お店で食べた時、すごく苦くって(笑)


    ほろ苦いくらいなら、割と好きなんですけど、
    初めて食べた時は、ホントに苦くって。
    2回目に食べた時は、沖縄料理のお店だったんですけど、
    あまり苦くなくて、美味しいかった^^
    あと何回か食べたけれど、けっこう苦いことが多かったので、
    どれくらい苦いのがホントなのか、謎。


    この苦さの違いは、個体差なのか、調理法によるものなのか、
    そこが謎のままでは、自分で買って食べようという気になれなくて(苦笑)


    でも、せっかく食べれるくらいの大きさまで育ってくれたので、
    収穫した暁には、王道のゴーヤーチャンプルーを作ってみようと思います^^

    白いブーゲンビリアって、
    110925Bougainvillea.jpg



    赤いブーゲンビリアはよく見かけるけれど、
    白いのって、珍しくないです?


    子供の頃、花びらだと思っていたのが実は包葉で、
    中心のちっちゃいのが花だと聞いた時は、なんとも不思議な感じがしました^^


    自分のなかで、ブーゲンビリアといえば、赤いイメージ。
    これは、昔のドラマの影響でしょうね(笑)


    自分の記憶が間違っていなければ、「恋人よ」というドラマで、
    赤いブーゲンビリアが一面に咲いている場面があったんです。


    この「恋人よ」は、ドラマで見た時も泣けるドラマだったんですけど、
    あとから原作を読んだら、ドラマよりも泣けました^^;


    もうね、大号泣^^;


    だからかな、赤いブーゲンビリアをみると、なんとも切ない感じがする(苦笑)
    なんて単純なんだ、自分!(笑)


    色が違うだけで、同じ花なのに、
    この白いのは、なんか幸福な感じがする^^
    白×白が、幸せそうな花嫁さんを連想させるのかな(笑)


    包葉の色はともかく、真ん中の白い花、ちまっとしていて可愛いですよね^^

    さぁて、
    110926counter.jpg



    100円ショップで、ステキな物を発見してしまいました^^


    見ての通り、「数取器」です。
    あの、数を数える時に使う、カチカチですよ^^


    子供の頃、大晦日の紅白歌合戦で、
    日本野鳥の会の人たちが、双眼鏡片手にカチカチするのを見て、
    自分もやってみたくてね(笑)


    今でも、カチカチしてるのかな?
    最近は、飲むのと食べるのに忙しくて、
    紅白はところどころしか見ないので・・・ゴニョゴニョ


    憧れのカチカチを手に入れたところで、
    さぁて、何を数えようか(苦笑)


    日常生活で、あまり出番があるとは思えないんだけれど^^;


    もうすでに、写真を撮る前に思う存分カチカチしたから、
    いつか、出番がくるまでしまっておこう(苦笑)


    ここ2年くらい、キミドリ色の物が大好きで。
    なんでだろ?すごく欲しくなる^^;


    身のまわりに、キミドリ色のこまごました物が少しずつ増えてきて。
    キミドリ色が増える度に、なんかテンション上がる気が!(笑)
    さすがビタミンカラー!見ているだけで元気にしてくれそうだ^^


    服とか鞄だったら、地味で暗くて汚い色が好きなんですけどね(苦笑)
    明るい色や可愛い色は、どうにも落ち着かないんで^^;


    このあいだ、並べて干してある自分の洗濯物を見て、
    我ながら、地味で暗くて汚い色ばかりだなと(苦笑)


    自分的には、とっても落ち着く色なんですけどね、
    他人から見たら、どこのジジイの洗濯物だ?と思われそうだなって^^;


    正真正銘ジジイである父の方が、カラフルな物が多いんですよね(苦笑)


    自分も、全部全部が暗い色ばっかりというわけではないけれど、
    好んで買うのはそんな色ばっかり(笑)


    なのに、なんでキミドリ色なんだろう?
    全く以って、謎だ(笑)


    多分、このカチカチも、キミドリ色じゃなかったら買わなかったかも(笑)
    それくらい、キミドリラブなんだなぁ^^;

    拒否らないで。
    パソコンの指紋認証で、指紋が読み取ってもらえません(泣)


    自分で設定したIDやパスワードなら、特に困ることもないけれど、
    与えられたものだと、全然覚えていなくて^^;


    ちょっと調べれば済む話なんですけどね(苦笑)


    普段、指紋をペロッと認証させるだけで、
    あとはソフトが勝手に打ち込んでくれるという、他力本願?でやっていると、
    自力でするのが億劫なんですよね(苦笑)


    そもそも、何故指紋が読み取ってもらえないかというと、
    手が荒れているからなんですけども。


    主婦湿疹っていうのかな、
    ちょっと水仕事しただけでも、腫れたり、皮がむけたり、水泡ができたりして、
    そのうち水泡を結ぶように割れてくるんですよ(苦笑)


    CMとかで見かける、関節のパックリ割れがいくつもできてね。
    ときには、関節だけじゃなく、指の腹もパックリ割れたりして。
    指にはいつもテープが巻いてある状態^^;


    お気に入りのテープが白いもんだから、
    よくテーピングテープと間違えられて(苦笑)


    「つきゆび?」とか、
    「バレーするの?」って聞かれる度に、
    「いやー、パックリ割れでー^^;」と頭をかきかき説明するわけですよ。


    もう10年くらいのお付き合いですからね、説明もお手の物です^^


    20代も半ばを過ぎたぞーって頃に、突然発症して。
    それからずっと治らなかったので、指の皮がすごく薄い^^;
    熱い物とか持てないですもん(笑)


    今は、皮が薄いのは相変わらずだけど、例年よりは数段よい状態^^
    蕁麻疹の治療を始めてから、パックリ割れはしたことないかも!


    何が効いているのかな?
    ハトムギ茶?漢方薬?それとも食事かな?


    最近、手の調子が良いものだから、指紋認証で拒否られることがあまりなくて。
    すっかり油断してました^^;


    自分では、わりと良い状態なような気がするんですけど、
    指紋のどこかが欠損してるんでしょうね。
    すぐ、ダメーって拒否られる(笑)


    こんなことでも、拒否られるとちょっとブルーになるので、
    ちょこちょことこまめにクリームをつけて、指紋の栄養にしてもらわなければ!


    彫りの深い、良い指紋になってくれると嬉しいんだけど、
    この薄い皮ではムリだろうなぁ(苦笑)

    昭和のような
    110928.jpg



    とても天気の良かった、とある日。


    秋晴れの陽気に誘われたのか、
    先に干してある洗濯物に触発されたのか、
    父が「俺も軍手洗う!」と、外へ出てきました。


    いつもテレビの前から動きたがらないのに、珍しい!


    昔から、軍手やウエスなど、外仕事で使ったものは、
    車庫にある洗濯機で、父が自分で洗うんです。


    子供の頃は、車庫に洗濯機があるのが不思議でね(笑)


    車庫にあることというよりも、洗濯機が外にあるのが非日常的で。


    未だに、ドラマなんかでベランダや外に洗濯機があると、
    とっても不思議な感じがする(笑)


    どこから水を引いて、どこに排水するんだろう?
    ベランダに蛇口があるのかな?なんてね(笑)


    洗い終わった軍手たちを干しているのを見ていると、
    干し方が、なんか昭和っぽい(笑)


    昭和っぽい干し方ってどんなの?と聞かれたら困ってしまうけれど、
    なんか昭和っぽい感じがして^^;


    せっかくだから、白黒にしてみました^^


    白黒だと、昭和っぽさが増すような気がしません?(笑)
    哀愁感?寂寥感?ぴったりな言葉がおもいつかないけれど、
    くたびれた感じ?がね^^;


    実は、自分のデジカメも白黒で撮れるということを最近知って。
    使ってみたかったんですよ(笑)


    もう4年くらい使ってるのに、知らない機能がいっぱい^^;


    いつもカメラ任せで、機能を全然使おうとしなかったツケですね。
    最近、少しずつ機能を覚えているところです(苦笑)


    でも、機能を使いこなせるようになるまで、
    カメラの寿命がもってくれるか、ちょっと心配(苦笑)

    初ゴーヤーチャンプルー
    やっと、ゴーヤーを収穫しました! 


    ネットでゴーヤーチャンプルーのレシピを予習し、
    木綿豆腐とスパムと卵を用意して、いざ収穫♪


    自分でゴーヤーを調理するのは初めての体験で。
    苦いのかな?苦いのかな?と苦いのかどうかが気になってしょうがない(笑)


    母がテレビから仕入れた情報では、
    採れたてのものだと、売っているのより苦くないらしい。


    マジで?と半信半疑だったのですが、ホントでしたよ^^


    スライスしている時に、試しに齧ってみたら、思ったより苦くなくて。
    苦味の強いピーマンみたい(笑)
    この程度の苦味なら、自分的にはフツーにいける^^


    でもなぁ、ピーマン苦手な人もいるしなぁ・・・。
    念には念を入れましょうということで、塩で揉んで、水に晒しました。
    それで、苦さはさらに半減^^


    これは・・・いけるぞ!
    この時点で、成功を確信しました(笑)


    結果としては、すごく美味しかったです^^
    他の人たちからも好評で。
    ただ、好評の理由が「初めて食べたスパムが美味しかったから!」というのが、
    なんとも微妙なとこですが(苦笑)


    ゴーヤーは、思ったより食べづらくなかったって。
    ・・・それだけ?
    一応主役なんだけどなぁ・・・。
    ゴーヤーより、スパムの方が気になるようです(苦笑)


    初めてのメニューなのに、できあがりの写真がない理由は、
    自分、盛り付けが神がかり的に下手なんです^^;
    どうみても、美味しそうに見えないので、泣く泣く断念しました(苦笑)


    美味しく見える盛り付けって、練習したらできるようになるんでしょうか?
    持って生まれたセンスの問題でしょうか?
    未だにできないところを考えると、センスの問題かもしれないですね(苦笑)

    辞書で発見。
    明日の天気予報によると、
    晴れるけれど、最高気温13℃、最低気温8℃の肌寒い日になるそうです^^;


    最低気温、とうとう10℃を割ってきましたよ(泣)
    あーぁ、もう冬かー(苦笑)


    夏が来るのは遅いのに、冬は大急ぎで来そうです^^;


    温度が、0℃や10℃等の区切りになる温度を下まわった時に、
    「~℃をわる」と表現しますよね。
    この「わる」という字が「割る」で良いのか自信がなかったので、
    確認のため、辞書を引いてみたら・・・。


    ・・・なんということでしょう!(←某リフォーム番組風)


    普段、何気に使っている「割る」という言葉は、8通りもの使い方があるそうです。


     ① こわす。くだく。 「皿を割る」
     ② 二つ以上に分ける。さく。 「すいかを割る」
     ③ 押し分ける。 「中に割って入ってくる」
     ④ ほかのものを混ぜる。うすめる。 「水で割る」
     ⑤ 割り算をする。 「6を3で割る」
     ⑥ ある一定の線を下まわる。下がる。 「一万円の大台を割る」
     ⑦ 開いて中身を出す。うちあける。 「腹を割って話す」
     ⑧ 決まった枠から外へ出る。 「土俵を割る」
                 
                     ---旺文社「標準国語辞典」より引用---


    言われてみれば「確かに!」と思うけれど、
    今まで意識したことがなかったからか、なんとも不思議な感じ。


    なんて万能な言葉なんだ!
    考えた人、すごいね!


    日本語って面白いですよね。深い。
    面白いけど、難しそうなのでハマりたくはないですが(笑)


    これは、同音異義語とはまた違った面白さですよね。


    だって、日本語だと同じ漢字を使う1つの言葉なのに、
    外国語に翻訳するときは、8つの別々な言葉になるなんて、
    なんかすごくないですか?


    1つの言葉で複数の意味を持つのは、英単語にもあることだけど、
    こんなに沢山はなさそうじゃないです?
    自分、英語苦手なので、言い切れないのが情けないところですが^^;


    しかも、この辞書は、自分が中学生の頃の物なので、
    最近の新しい辞書だと、ひょっとしたら増えているかも!


    やっぱり、辞書は面白い^^

      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。