スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    8月です
    今日から8月ですね。


    気温が20℃に届かない8月って、いかがなものでしょうか(笑)
    今日なんて、明け方に寒くて寒くて目が覚めました^^;
    もう8月になるし、そろそろ本格的に暑くなると思って、
    夏掛け一枚にしたのが大失敗(泣)


    もちろん、半分寝ぼけながらタオルケットを追加して、二度寝しましたけども(笑)


    今も、半袖じゃちょっとキツイ位の涼しさ加減です。
    ウチの年寄りたち、ストーブ焚くって言いだしそうで、怖いなぁ^^;


    昨日一日、何もしないでじーっとおとなしくしていましたが、
    耳の具合が一向に上向かなかったので、渋々病院へ行ってきました。


    結果からいうと、中の方はダイジョウブだそうです。
    皮膚が炎症を起こして、化膿して爛れてるだけなので、
    そんなにかからないで治るそうです。


    あとは、薬に頑張ってもらって、早く治るのを待つばかり^^


    あ、あと「絶対いじったらダメ」って言われました。
    そんなん、こんなに痛いのにいじるわけないだろーーーー!
    って思いつつ、口には出しませんよ(笑)
    笑顔で「はい、わかりました」ってイイ子のお返事してきました。


    どうやら、風呂上がりの綿棒が原因のようで、
    あまり強く擦ったつもりはなかったんだけど、ダメだったみたいですね。


    なんて、ひ弱な耳なんだ!


    でも、耳ばっかりは鍛えようがないですもんね、しょうがない。
    きちんと聞こえてくれているだけで有難いとおもわなきゃ、
    バチが当たってしまうかな(苦笑)

    スポンサーサイト
    待望の、
    今日、待ちに待った無線LANのルータが届きました!!


    やっと、自室でネット接続ができるようになりました(感涙)
    う、うれしすぎる、、、


    だってね、この2週間、
    パソコン抱えて居間へ行く度に、またか!って顔されて。
    なんだかんだと邪魔されて。


    いや、むこうは邪魔している自覚はないんだとおもいますよ。
    でも、無自覚なところがまたね、イラッとする(笑)


    ホントに知りたいのか?って疑問に思うようなことでも、
    色々聞いてくるものだから、こっちはひとつひとつ答えるじゃないですか。
    年寄りにも解り易いように、理解できそうな言葉を選んで説明しているんだけど、
    ろくに聞きもしないうちに、「聞いても解らないんだけどね~」なんて言われて。


    おいっ!!
    解ろうとする気がないなら、聞くんじゃねーよ!!



    ・・・とも言えず、胸の中でチッっと舌打ちする訳ですよ(苦笑)
    年寄りには優しくしないとね、拗ねると長いですから(笑)


    母はまだ、半分くらいは理解しようとする気が見え隠れするけれど、
    父と祖母はダメですね。
    逆に、解らないことを自慢されている気分になってくる(苦笑)


    きっと兄だったら、
    「説明しても、多分理解できないと思うから、説明しない。」
    とバッサリ切り捨てるんだろうけど。


    それができないんだなー。
    無駄だなーと思いつつ、理解してもらえない説明をバカみたいにしてしまう自分。


    あー、なんか理不尽。
    いや、不条理か??


    でも、いくら解らないと言っていても、
    同じ話を何回も聞いていたら、始めの方だけでも覚えるかもね。
    こうなったら、解るまで厭味なくらい同じ話してやろうかな(笑)

    たまたまあれば、
    BUN2



    これはですね、名前は『Bun2』といいまして、
    文房具屋さんで配布されている、ステーショナリーフリーマガジンです。


    これ、大好きで。


    偶数月に発行されるのですが、
    地元では置いている文房具屋さんがないので、


    たまたま、苫小牧に用事がある時に、
    たまたま、文房具屋さんを覗いて、
    たまたま、運が良ければゲットできるという、


    いくつもの「たまたま」が重なって、手に入るモノなのです(笑)
    今月は、たまたま病院へ行く用事があったのでラッキーでした。


    そんなに好きなら、定期購読すればいいんですけど、
    なんだか、無料のモノにお金をかけるのもいかがかと。


    いやいや、ケチだからじゃないですよ(笑)
    いや、ケチかと聞かれれば、ケチですけども(苦笑)


    年6冊で1,500円だから、1冊当たり250円ですか。
    金額的に高いとか安いとか、そういうことじゃなくて、
    なんだろう、うまい言葉が思い浮かばないけれど、
    そこまでしちゃいけないような気がして(苦笑)


    「たまたま」が重なって、手に入ればよし。
    「たまたま」が重ならないで、手に入らなければ残念。


    そういう線引きもあっていいんじゃないかなって^^

    エアークッション
    110804air.jpg



    ゴチャゴチャしていて見づらいですね^^;
    今日は、最近のお気に入りアイテムについて少し。


    これ、通販で商品保護のために一緒に梱包されてくるエアークッションです。
    いや、エアークッションだったもの(過去形)と言った方が良いかな。


    緩衝材にもいろいろ種類があって、
    一昔前だと、圧倒的にエアキャップや、発砲系が多かったと思いますが、
    最近は、エアークッションの方が多くなってきている気がします。


    エアークッションも、業者さんによって使っているサイズがまちまちで、
    ソーセージを思わせるような、細長く連なっているタイプが多いですかね。
    きっと、業者さん的には、小回りがきいて便利なんでしょうね。
    でも、受け取る側では使い道もないし、空気抜いて処分するしかない^^;
    それならまだエアキャップの方が、プチプチする楽しみがあってお得かな(笑)


    そんな中、大きいサイズのエアークッションがやってきました^^
    素材的にもけっこう肉厚で丈夫そうだし、大きさもそこそこある。
    なんといっても、プリントデザインが、チープでカワイイ☆
    これは、捨ててしまうのは可哀相だなと思って。


    110804air2.jpg


    大きさがわかりやすいように、中に紙を入れてみました。
    A4用紙を二つ折りしたものなので、A5サイズですか。
    意外と大きいでしょ?


    自分の場合、
    メインのお仕事は移動ゴミ袋で、カバンの中に忍ばせているんですけど、
    出先で予想外の濡れモノや汚れモノが出た時なんかに活躍してくれていますよ。
    ただ、人目につくところで出すと残念な目で見られるので、こっそりとですけど(苦笑)


    ウチの中では、小さいモノの仕分け袋や保存袋になったりもします^^;
    なかなか使えるヤツなんですよ^^


    ってことを、誰かに教えたくてね(笑)
    少々貧乏くさいかとは思ったんですけど、ここで紹介させてもらいました^^;
    いやぁ、満足、満足♪♪♪

    製氷万歳!
    最近の家電製品て、頭がイイというか、
    自分で色々判断してくれるモノが多いですよね。


    便利と言えば便利なのですが、
    自分、心配性というか、疑り深いのであまり好きじゃないんです。


    例えば、洗濯機。


    洗濯物の重さによって、水の量を決めてくれるんですけど、
    毎回思うんですよ。


    ホントにそれでいいの??
    そんな少ない水で大丈夫??って(笑)


    きっと最適なチョイスをしてくれているんだろうけど、
    どうも心配でね(苦笑)
    洗濯機にゴメン!って謝りながら、手動で水量変えてしまうことも多々あって。


    例えば、電子レンジ。


    こっちから指定しない限り、自分で判断して時間を決めてくれるんだけど、
    なんだか心配でね^^;
    回っている間中、電子レンジの前で釘付けですよ。


    レシピ通りに時間を指定しているときも、やっぱり心配でね^^;
    電子レンジの中から目が離せない(笑)


    まかせておけば大丈夫っていうことは解っているんだけど、
    なんだか心配で^^;


    そんな中、絶大な安心感を与えてくれるのが、冷蔵庫。


    あの、自動で氷を作ってくれるという機能はとても素晴らしいですね^^
    氷を切らすことがないってすごく嬉しい。


    昼でも夜でも、えらくフットワーク軽く働いてくれて。
    「あ、ないのー?」「じゃあ、つくるー」みたいな(笑)


    ウチの冷蔵庫、去年買い替えたばかりで。
    前使っていたのは20年位前のなので、そんな機能はもちろんない。
    あくまでも、自己管理(笑)


    できるだけ、こまめに作っていても、
    夏場とかは、やっぱり氷を切らすことが多くて。
    それが、水さえ切らさなければ、いつでも氷を作って補充してくれるなんて!
    ステキすぎるー♪

    夏の風物詩、
    金魚の蚊遣器




    今年はあまり暑くないから、蚊にも刺されないのかなーって油断していたら。


    寝てる間にカプッとやられました。しかも3ヶ所も(泣)
    今朝、目が覚めたらなんだか痒くて。
    あらあら、ぷっくり腫れてるじゃないのー(悲)
    油断していた自分も悪いけど、なんか騙し討ちされた気分。


    そろそろ、電気蚊取り器を出さなきゃとは思っていたんですけど、
    本体をどこに仕舞ったか思い出せなくて^^;


    蚊取り線香は、匂い自体は嫌いじゃないんだけど、
    衣類に移ったら、ちょっとね^^;
    匂いというより臭いと書きたくなるような(笑)


    あと、寝てる間もずっと点けていたら、喉にくることがあって。
    それで、ここ何年かは自室では電気蚊取り器を使っていたわけなのです。


    でも、こうカプッとやられて痒い思いをするのなら、
    仕舞った場所を思い出すまでなんて悠長なことは言ってられないので、
    蚊取り線香に頑張ってもらうことにします^^


    で、蚊遣器ですよ。


    何年か前に、金魚にハマっていた時期がありまして。
    特に、JAバンクの『ちょきんぎょ』が好きでね。
    この蚊遣器を見つけた時、「あ、ちょきんぎょだ!」って、
    一目惚れして買ったんですけど、
    もう何度も夏は来たのに、未だデビューしてなくて。


    なんだか汚してしまうのが不憫でね(苦笑)


    とか言っているうちに、電気蚊取り器を使いだしたので、出番がない。
    それに、今になってみると、ちょっと可愛い過ぎて使うのに抵抗が・・・。
    誰に見られるわけでもないけれど、照れる^^;


    いつまでもお蔵入りさせていても可哀相なので、
    本日デビューさせることにしました!!


    なかなかイイカンジに煙を吐き出してますよ(笑)


    本当は、煙出てるところの写真がいいかなって思ったんですけど、
    なんだかオカルトチックな写真になってしまったので自粛しました(笑)
    これは、まだ点火前のデビュー直前の姿です。


    これから、ヤニまみれになってしまうのが少々可哀相ではありますが、
    こまめに洗ってあげるから、頑張ってね^^



    ねむいねむいわたし
    最近、眠くて眠くて。


    基本、常に眠い人なんですけど、最近すごく眠くて(笑)


    春先とか、昼ごはんの後とか、ストーブを背にしてるときとか、
    そういういかにもな時には、いつでもキケンですけども。


    あまり、夏に眠くて困るってことが今までなかったので、
    なんでー?ってカンジです^^;


    眠いなーって自覚する度に思い出すのが、
    「ねむいねむいねずみ」という絵本で。


    小学生の頃に、お別れ会か、クリスマス会か忘れてしまったけれど、
    何かのイベントで、出し物をしなくちゃいけなくて、
    絵の得意な女の子と一緒に、画用紙に写して、紙芝居にしたのを思い出します^^


    その、「ねむいねむいねずみ」のねずみの顔が、ホントに眠そうな顔で(笑)
    自分はきっと今、あんな顔してるんだなーとか思って、1人でニヤッとしたりして(笑)


    虚ろな目をして、ニヤッとしてたら、アブナイ人っていわれそう^^;




    ねむいねむいねずみ (PHPおはなしプレゼント)ねむいねむいねずみ (PHPおはなしプレゼント)
    (1979/06)
    佐々木 マキ

    商品詳細を見る


    泣いてスッキリ、鼻もスッキリ
    最近あまり使われていなかった自室のテレビですが、
    久しぶりの出番です^^


    今日は、前から楽しみにしていた映画の放送日。
    それは、、、「ROOKIES-卒業-」
    ドラマは見ていたんだけど、映画は見ていなくて。


    新聞のテレビ欄に、「700万人が泣いた物語」って書いていて、
    ホントかよーー!?なんて思いつつ見ていたんですけど、


    ・・・・・・ホントでした(笑)


    久しぶりに、テレビ見て泣きましたよ^^;
    こういうのに弱いんですよ(笑)
    創り手のここで泣かせるぞー。と思っているところは、
    もれなく拾っているような気がします(苦笑)


    ただ、見る目線がね、大人側なわけですよ(笑)
    もっともっと若い時に見れたなら、生徒側目線ですよね。
    そっちの方がいいなぁ。
    だって、青春だーーーってカンジなんですもん!


    ただ、テレビだから当然なんだけど、
    ところどころコマーシャルで途切れてしまうのが、ちょっとね^^;
    やっぱり映画館に見に行けば良かったなー。
    できれは、最初から最後まで通して全部見たかった^^;


    泣いてスッキリしたからなのか、
    映画の内容でほっこりしたからなのか、
    なんだか今夜は、すごくイイ気分で眠れそうです^^

    好きだよ、ムッシュ
    子供の頃って、かなりの数の絵本を読んだはずなのに、
    あまりストーリーを覚えていないのが多くて。


    でも、何故か表紙の絵は覚えてるんですよね。
    表紙を見れば、読んだことがあるかどうかの判別はつくものの、
    はて、どんな話だったっけ?と唸ってしまう(苦笑)


    ウチね、けっこう絵本あるんです^^
    といっても、持ち主は母なんですけどね。
    母は元保育士なので、けっこう絵本に詳しいんです。
    今も、昔の仲間たちと読み聞かせのサークルをやっているようだし。


    今日も、サークルの打ち合わせで町の図書室へ行くというので、
    絵本を借りてきてもらいました^^


    たまたま、「ねむいねむいねずみ」の作家さんの他の作品ってどんなの?って、
    検索していたら、すごく見覚えのある表紙があって。


    もう、グイーーーンとテンション急上昇^^


    おもわず「あーーっ!ムッシュ・ムニエルーーー!!」と声に出してしまうくらい^^;
    気分はもう、旧友との何十年か振りの再会ですよ(苦笑)


    これ、すごく好きだったのは覚えているんだけど、
    ストーリーを全然覚えてない(汗)
    きっと、本棚の奥の方に埋まっているような気もするけれど、
    なんとも探すのが大変そうで。
    借りてくる方が手っ取り早そうかなって(笑)


    で、借りてきてもらったんですが。


    いざ、実物の表紙を見たら、なんだか嬉しくてね。
    全然、話の内容を思い出せないのに、ルンルンしてるの(笑)


    開いてみると、やっぱり見覚えのある絵ばかりで。
    あー、そうだった、そうだったと、うなずきながら読んでました^^
    いくら頑張っても想い出せなかったストーリーもわかったことで、
    なんだか気分もスッキリしたし。


    ただ、子供の頃読んだ本と違うところが1つあって。


    借りてきた本には、「ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします」の他に、
    「ムッシュ・ムニエルのサーカス」と「ムッシュ・ムニエルとおつきさま」の
    2作品が収録されていて、1冊なのに、3冊分!


    なんか、、、お得だ!!


    サーカスとおつきさまは初めて読みましたが、これがまた、イイ☆
    大人が読んでもニンマリできる、楽しい絵本です。
    やっぱり好きだな、ムッシュ・ムニエル^^



    ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします (日本傑作絵本シリーズ)ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします (日本傑作絵本シリーズ)
    (1989/01/20)
    佐々木 マキ

    商品詳細を見る


    悶絶する辛さ
    最近、畑の大根が食べごろなようで、
    いろいろと姿を変えて食卓に上るのですが、
    ひとつ、困ったことがありまして。


    大根おろしが、異常に辛い(泣)


    自分、辛いものには強いんですよ。
    むしろ、辛いもの好きといってもいいくらい。


    でも、こんな泣きそうな大根おろしはちょっと、ね(苦笑)


    毎回、必ず辛いわけじゃなくて。
    もちろん、丁度良い辛さの時もあるし、
    辛味が全くなくて、物足りない時もあるし。


    たまに、メガトン級の破壊力がやってくるわけで(笑)


    その、「たまに」がここ最近続いているんです。
    天候のせいなのか、そもそもの個体差なのか。
    はたまた、おろし方のせいなのか。


    特に、母がおろしたときは、すこぶる辛い(笑)
    使っているおろし器は、自分と同じ物なのに、なぜ??


    うーん、違うところといえば、勢いくらい。
    母は、すごい勢いでおろすけど、自分は、けっこうスローリーかな。
    ちんたらおろしているうちに、辛さもどっかへ飛んでいくんだろうか。


    母がおろす前に、おろし器と大根を確保しようとおもうんだけど、
    気づいたら、おろし終わっていて(笑)
    実は、辛いの食べさせて、悶絶するのを見たいとか?


    母、おそるべし。

    肩いーきもち
    110811kata.jpg



    低周波治療器は、前々から興味はあったのですが、
    なかなか購入するチャンスがなくて。


    トドックに、肩用と脚用のがでていたので、
    自分は肩用を、母は脚用を買ってみました^^


    早速、使ってみましたよ。


    これは、いいです^^
    本当に、叩かれたり、揉まれたりしている感じです。
    肩が、自分の意志とは関係なくグイッと持ちあがったりして、
    なんだか不思議な感覚。


    終わった後は、少し肩まわりが軽くなった気がします。
    確かに、肩いーきもちです^^


    ただ、パッドの粘着シート(?)にかぶれないか心配で。


    自分の弱っちい皮膚は、すぐかぶれてしまうので、
    湿布やサロンパスもおちおち貼れないんです。
    だから、ちょっと心配。


    外したあと、ちょっとヒリヒリはしたけれど、
    鏡で確認しても、特に赤くはなっていなかったので、大丈夫かな。
    明日になって、かぶれていなければOKですね。


    かぶれの心配さえなくなったら、
    これは、毎日お世話になりそうな予感。


    毎日続けたら、この鬼のような肩こりも治るかな^^


    ガレージde焼肉
    今日は、以前勤めていた職場の人達との飲み会でした。


    ガレージde焼肉パーティーです^^


    会場となるお宅までは、片道1時間弱ののんびりドライブ。
    といっても、自分は運転できないので、連れて行ってもらう立場ですけども(苦笑)


    合併して同じ町になったけれど、もともと違う町だから結構遠い(笑)
    何もない道だけど、周りには緑がいっぱいで、
    マイナスイオン出まくりの、都会の人が喜びそうなグリーンロードです^^
    ときどきシカやキツネやタヌキも出てくるし(苦笑)


    会うのは1年ぶりぐらいなんだけど、
    先週会ったよね?って思うくらい、変わってなくて。
    仕事を辞めてからもう1年半も経つのに変わらないって、
    なんだか感動。


    この飲み会は、上の方の人は呼ばないし、
    自分らと入れ替わりで入った人も呼ばない、
    ほぼ、一緒に働いていた昔のメンバーだけなので、
    すごく楽しみにしていたんです。


    だって、やっぱり自分らをいらないって言った人には会いたくないし、
    自分らのいた場所に、より好条件でおさまった人には会いたくないですもん。


    別にその人たちは、何も悪くないんですけどね。
    気持ち的にどうも、、、ね。


    自分でも小っさいなぁと思いますけど、
    人の感情なんて、そんなもんでしょ。


    去年、途中でビールのサーバーが空になってしまったので、
    今年は10ℓのサーバーを用意してくれたようですが、
    やっぱり途中で空になってしまって。


    閉店時間ギリギリで、急遽10ℓ追加しました(笑)


    お店の人はすぐ来てくれて、
    「もったいないから、全部ちゃんと飲んでくださいね~」と笑顔で去っていきました(笑)


    ええ、もちろん飲みましたとも!


    今日は、いい加減お腹もいっぱいなのに、ビールが入る入る(笑)
    いつもは、お腹いっぱいだと、ビールの入る余地なんかないのに。


    美味しい食べ物に、美味しいビール、そして、変わらない笑顔。
    なかなか贅沢な、至福の時を満喫して、もう、大満足^^

    お墓参り
    本日、とてもイイ天気。


    お昼頃、お墓参りへいってきたのですが、
    これがまた、暑いこと暑いこと^^


    なにも、こんな一番暑い時に行かなくても!


    みんな、暑いのが嫌で夕方まで待っているのか、
    あまり人に会いませんでした。


    なるほど、駐車場が空いている訳だ^^;


    父方のお墓は地元に、母方のお墓は函館にあるのですが、
    どっちのお墓も、お盆の時期の墓参りは、いつも炎天下なんですよね(笑)


    函館のお墓には、ここ何年かは行けてないんですけど、
    子供の頃は、夏休みの度に行っていて。


    お墓には、長い坂道を登っていくんですけど、
    炎天下では、結構しんどい。


    でも、お墓から見える景色がすごく良くてね。
    もう、海がキラキラしてるの(笑)


    ここも海に面している町なので、別に海が珍しい訳じゃないんだけど、
    天気がいいからなのか、ちょっとした旅行気分だからなのか、
    ここの海とは、キラキラ度合いが全然違う(笑)


    あー、なんだか猛烈に懐かしくなってきた。
    今年はムリでも、来年はいきたいなぁ。

    探すのをやめたとき、
    携帯用パンチ



    ずっと気になっていた探し物が出てきました!


    携帯用の穴あけパンチです^^


    普段は、なくても全然困らないんですけど、
    年に一度、手帳の更新する時にないとちょっと困る^^;


    もう、ムリかなって半分諦めていたんですけどね。
    思いがけない所から出てきました^^


    本当は、リフィルを買えばいいんですけど、
    メインの手帳は別にあるので、サブは自宅プリントでイイかなって(笑)


    基本、ケチなので(苦笑)


    嘘です^^
    いや、ケチなのは否定しませんが。
    そういう工作系、大好きなんです^^


    前に、もう諦めて同じのを買おうかなと、無印へ行ったんですが、
    廃番になってしまったのか、売っていなくて。
    人気なかったのかな?結構需要あると思うんだけど。


    だったら、スチール製の6穴パンチを買おうかとも思ったんですが、
    なかなか踏ん切りがつかなかったんですよね。
    そんなに使用頻度が高い訳じゃないのに、もったいないような気がして。


    でも、そろそろ思い切って買おうか、と思っていた矢先の発見だったので、
    なんか、購入を阻止するために、自分から出てきたような気がする(笑)


    だったら、もっと前に出てきてくれればいいのにね(笑)


    いや、仕舞う場所を変えた自分のせいでした(汗)
    物のせいにしちゃ、ダメですね(笑)


    とりあえず、ずっと気になっていた探し物が出てきて、ホントによかった^^

    あなたは、信じますか?
    テレビから、水の事故のニュースが流れると思い出すことがあって。


    子供の頃、プールが大好きで、
    夏休み中は、毎日のように通っていたけれど、
    お盆の時期だけは、絶対ダメだと行かせてもらえませんでした。


    理由は、
    「お盆は地獄の釜の蓋が開くから」


    なんでも、水の底の下には地獄の釜の蓋があって、
    お盆は蓋が開くため、引きずり込もうと手ぐすね引いて待っているという。
    だから、お盆は水の事故のニュースが多いんだと。


    信じるか、信じないかは、あなた次第です!!・・・みたいな(笑)


    子供心にも、なんだか胡散臭いと思ったし、
    今だって、信じている訳ではないけれど、
    今までの人生で、お盆に水遊びをしたことはないし、
    多分、これからもしないと思う。


    でも、ニュースを見て「お盆に泳いじゃイカンでしょう」と思っている時点で、
    信じているってことになるのかな(苦笑)


    お盆に限らず、水には危険がついてくるものですから、
    水遊びをする際は、十分気をつけましょうね^^;

    電池パック
    今日、auからケータイの電池パックが届きました^^


    1週間くらい前に、
    「ケータイに電池パックくれるっていうメールがきてるんだけど?」
    と、母がケータイを持ってきたのが始まりで。


    おっ、インフォボックスに、広告メールに混じってauからきてる^^


    メールの内容は、安心ケータイサポートに加入している会員の特典で、
    購入してから同一のケータイを1年以上利用していると、
    電池パック1個を無料でプレゼントするサービスだそうだ。


    そういえば、ウチの親たちのケータイを買ったの、去年の8月だったなぁ。


    ん??


    てことは、あれ??
    自分もケータイ変えたの去年の2月だったよなぁ・・・。
    そんなの来てたっけ??


    2月、2月と遡って探してみたら、
    あったーー!
    自分にも来てた!
    ちゃんと2月に来てる(笑)
    しかも、気づいていないからか、7月にも再度来てる(汗)


    インフォボックスなんて、広告しかこないと思ってるから、めったに見なくて(苦笑)
    こういう大事なお知らせは、フツーにメールで欲しいなぁ。(←責任転嫁)


    で、親に申し込み方を教えつつ、自分も申し込んだので、今日一緒に届いた訳です^^


    ケータイの電池はまだまだ元気なので、当分出番はないだろうけど、
    備えあればなんとやらですから(笑)


    スマートフォンも興味はあるけれど、自分には高根の花で。
    INFOBARいいなぁ・・・。と指を咥えて見ているだけ。


    使い勝手は良くなくても、今のケータイに愛着あるし、
    何といっても、まだ支払い終わってないし(笑)
    電話とメールができれば十分だし。
    なんか、負け惜しみっぽくなってきたので、おしまい^^

    そこにあるだけで、
    110817ajisai.jpg



    アメ(雨)、アジサイ(紫陽花)、カタツムリ(蝸牛)。


    イラスト等で良く見かける取り合わせで撮りたかったんですけども、
    そう都合よくはいかなくて。
    カタツムリは欠席です^^


    雨上がりの花たちは、結構悲惨な面持ちのものが多いんですけど、
    紫陽花だけは、なかなか絵になると思いません?
    といっても、残念ながら、雨の痕跡がほとんど見えませんけどね(苦笑)


    一方、隣に咲いているカサブランカさん、悲惨です。
    花粉があっちこっちに付いちゃって、エライことになってます(笑)
    まるで、大泣きした後の崩壊した化粧のような Σヾ(゚Д゚)ノ
    ある意味、ホラーですね(笑)
    可哀相なので証拠写真は撮りません^^;


    この紫陽花、今年咲くのはムリかなーって思っていたんです。
    去年、縦横無尽に伸びていたのをバッサリとやられていたんで。
    それはそれは、思い切りバッサリと。


    花を咲かすには剪定した方が良いという話は聞いたことがあったけれど、
    それは、剪定なのか???ってくらい、刈りこまれていて。
    そこには、殺意が見え隠れするような、しないような(苦笑)


    春先までは、このまま御臨終?ってくらい、悲壮感たっぷりだったのに、
    今なんて、ちょっとミニマムになったけど、すごく元気。
    丸坊主にされたことなんて覚えてません!みたいな(笑)
    生命力、強いわぁ。


    まぁ、元気に咲いてくれたのは、なによりなことで。
    やっぱり、夏には紫陽花がないとね!

    おかえり、相棒。
    110818sensu.jpg



    自分、顔に熱が集まりやすいのか、すぐ逆上せるんです(苦笑)


    ちょっと急ぎ足で歩いたりしたら、もう大変。
    歩いてるときは何ともないのに、歩くのをやめた途端、
    顔の温度が急上昇するとともに、大量の汗が!


    それも、夏限定の話じゃなくて、春でも秋でも、すごく寒い冬でも(笑)


    なので、扇子は一年中欠かせなくて、
    外出時には必ず持ち歩いているのです^^


    本当は、扇風機を持って歩きたい位なんですけどね^^;


    今なら、外出用の小さい扇風機もあるようですが、
    それを使うのはちょっとハズカシイかも^^;
    もっと若い時だったら、喜んで使ったかもしれないけれど、ちょっとね(笑)


    扇子は、もう20年位ずっと持ち歩いているので、
    習慣というか、あって当たり前で、ないと落ち着かないですね(笑)
    なくてはならない相棒ってとこでしょうか。


    その相棒さんが、気付いた時には姿が見えなくて。


    いつも、当然のように鞄の外ポケットに収まっていたのに、
    いつのまにか、いない。


    他にもいくつか扇子はあるので、困ることはないんだけれど、
    気に入って使っていたものだけに、なんだかすごく残念。


    どこかに落としてしまったのだから、
    手元に戻ってくることはないだろうと、諦めていたんですけどね。


    それが、戻ってきたんです^^


    今日、
    「○○さん(←私の名前)、扇子をなくしていませんか?」
    と、メールが届いて。


    どうやら、先日の飲み会の時に落としてきたらしく、
    消去法で自分に辿りつくまで1週間かかったようです^^;


    いくら持ち物に名前を書くのが好きでも、
    さすがに、扇子には名前書いていないですから(笑)


    なんか、すごく嬉しい。


    戻ってくるなんて思っていなかったから、
    より一層嬉しいのかもしれないですね^^


    もう、何処へも行かないでね、相棒さん。

    ほぼ完治宣言
    やっと耳が治りました^^


    痛みも腫れもなくなったので、
    自分では、早々に完治したつもりでいたんですけどね(笑)


    今日は、耳鼻科の受診日で、
    先生から「まだ少し赤くなってるけど、まぁOKでしょ。」という、
    ほぼ完治宣言?をいただきました^^


    「とにかく、いじらないように」と、しつこく言われましたけどね(笑)


    耳が痛くなってから、とてもじゃないけどイヤホンを耳に入れられなくて、
    ずっとウォークマンはお休みしていたのですが、
    完治宣言をいただいたので、解禁にしてみました^^


    もともと、電車でうつらうつら居眠りするための、
    騒音よけで聴いているようなものなので、
    音量だって、間違っても大音量で聴く方じゃないし、
    時間的にもそんな長時間じゃないので、
    平気かなって、軽く考えていたんですけどね。


    結果的には、ちょっと失敗?
    なんか、耳の奥がチクチク痛くなった(涙)
    ちょっと刺激が強すぎたかな。


    解禁はもう少し待った方がいいみたいです^^;

    ヘルシーで美味しいぞ!
    110822sarada.jpg



    この週末、「東京から帰省している友人を囲む集い(笑)」へ行ってきました^^


    その友人の実家は恵庭なんですけど、
    札幌で集まった方が何かと便利なので、札幌集合となりました。


    集まった友人達は、相変わらず若くて(笑)
    この人たちは、年をとらないんじゃないかと疑ってしまうほど変わらなくて。
    でも、本人達が若いままでも、連れてきた子供達は確実に成長してるんです^^


    子供達の成長は喜ばしいことなのに、
    その成長が、時間の経過を如実に物語っているんですよね(苦笑)


    昨年末に会った時には、「あー」とか「うー」しか言えなかった子が、
    普通に話してるし、会話も成立できてるし^^;


    普段小さい子供に接する機会がない分、なんだかとても不思議なカンジ。
    逆に、日々衰えていく方は、見慣れてるんですけどね(苦笑)


    写真の、飲みかけのビールの隣にあるのは、ラーメンサラダです。
    これって北海道のローカルメニューなんですね。
    居酒屋には普通にあるメニューなので、メジャーなモノだとおもっていました。


    ローカルメニュー発覚記念写真です(笑)


    あ、本当はもっと美味しそうなんですよ^^;
    カメラを持って行くのを忘れてしまって、珍しくケータイで撮ったのですが、
    自分のケータイ、かなりロースペックなので、これで精一杯です^^;


    ローカルと言えば、髪の毛を結わえることを、
    この辺りでは『髪をしばる』というのですが、これも通じないよと言われて。


    一同唖然です。


    『ゴミをなげる』が通じないことは、みんな知っていたけれど、
    『髪をしばる』が通じないとは思わなかった!


    さすが、なんちゃって東京人(笑)
    北海道人だけでは気づけないことなので、ちょっと新鮮だったり^^;


    ラーメンサラダと言い、髪のことと言い、
    意外と知らないローカル限定モノってあるんですね。

    親友ができた日
    突然ですが、親友ができました^^


    突然すぎですね^^;
    それは、新しく誰かと出会って親友になったわけではなくて。
    できたというよりも、認識したというか、許可が出たというか。
    あ、親友って言ってもいいんだ!みたいな(笑)


    土曜日に、友人達と呑んでいた時に、そういう話になったのです。
    ちょっと青臭くて、恥ずかしさ満載の話なのですが、
    自分にとっては凄く嬉しかったことなので、少しおつきあい下さいね^^


    親友って、友達に比べて、なんか特別っぽい響きがあると思いません?
    友達とは別格なんです。特別なんです。というプライドが見えるような。


    自分の中での「親友」の定義は、
    互いにとって唯一無二な存在で、自分の分身とも言えるような、
    自分のすべて、相手のすべてを理解し、曝け出せる関係かなと(苦笑)
    かなりハードル高いです^^;


    自分のような、あまり人に自分を晒せない人間には、
    全く無縁なものだと思っていたわけです。
    無縁だから、憧憬に近い思いもあったし、
    軽々しく親友という言葉を使う人に対して、嫌悪感も感じてたわけで。
    ま、僻み成分100%なんですけどね(笑)


    だから、今回会ってきた友人達も、自分にとっては一番親しい友人なんだけど、
    親友と呼んでいいとは思っていなくて。


    もともとの関係が、学校の先輩後輩で、自分以外の人はみんな1コ下の後輩で。
    自分としては、後から仲間に入れてもらった感がすごく大きくてね。
    疎外感とまでは言わないけれど、ちょっと遠慮があったりして。


    自分は、リアルタイムで相談したり、助けを求めたりするタイプじゃなくて、
    誰にも相談しないで、自分の中で消化して、
    笑って話せるようになった段階で事後報告する、自己完結タイプ。
    別にプライドが高い訳でもないし、友人達を軽く見ている訳でもないんだけど、
    迷惑とまでは言わなくても、煩わせることに尻込みしてしまって。
    ようは、ただのビビリだってことなんですけども。


    それが、最近弱ってるのかな、
    今までだとあまり洩らさなかった弱っちい部分を、
    ポロリポロリと漏らしていたようで。


    彼女たちは、それを良い傾向だと捉えてくれたようで、
    良い機会だからちょっと話そうかと、そういう話になったわけです。


    自分が彼女らに対して思っていることを素直に話したし、
    彼女らも黙って聞いていてくれたんだけど、納得いかなかったようで。


    そういう風に考えてるとは思っていたけど、
    親友だと思われていなかったのは、逆にショックだよと言われ、
    自分の事、親友だって思ってるし、じゃなかったらこんなに続かないでしょ。
    と、自信たっぷりに言われると、
    もう、泣きそうですよ。顔はニヤけるのに(笑)


    やばい、なんか嬉しい。
    ああ、自分も彼女らの事を親友と思っていいんだなと。


    彼女らの事を何でも知っているわけではないし、
    普段から密に連絡を取り合っている訳でもないけれど、
    何かあったときに頭に浮かぶのは、やっぱり彼女らで。
    心の拠り所であることは間違いようもなく。
    自分にとって、どんなに大切な存在なのかを再確認したわけです。


    言葉と言うのは不思議なモノで、
    自分にも親友がいるんだなって思うだけで、少しだけ心が強くなった気がする。
    同じ人と、同じ関係で、何が変わったという訳じゃないのにね。


    自分がこんなにゲンキンな人間だったとは(苦笑)
    ゲンキンでもいいんです。
    人と向き合うことが苦手な自分にしては、快挙と言ってもいい功績ですから(笑)


    なんだか、とっても嬉しくてね。
    どうしても聞いてほしくって^^;
    おつきあいいただき、ありがとうございました^^

    離れてますか?
    最近、活字離れが問題だ。なんてことを聞きますが、
    そんな、問題にするほど離れているんですかね?


    本屋さんに行けば、いつ行っても混んでいるし、
    ブックオフが成り立っているということは、
    売ったり買ったりしてる人がかなりいるってことですよね?
    それに、自分で購入しないで図書館から借りる人もいるだろうし。
    けっこう本を読む人って多いと思うんですけど、そうでもないのかなぁ。


    確かに、電車に乗っていても、本を開いている人より、
    ケータイを開いている人の方が多いかもしれないですけど(苦笑)
    でも、ひょっとしたらケータイで電子書籍を読んでるのかもしれないし!


    自分のことで言えば、年々読む本の数は減っているけれど、
    それは、パソコンに向かってる時間が増えているからで、
    ブログを見たり、ニュースを読んだり、活字から離れてる訳ではないんですけどね(笑)


    でも、ずっと紙媒体の活字を読むことに慣れているせいか、
    パソコンで読むのは、疲れますね^^;
    目はかすむし、肩は凝るし。
    もう、プリントしてから読みたいくらい(笑)
    だから、電子書籍には興味があるけど、きっとムリだろうなぁ・・・。


    もう少しで、「読書の秋」^^
    「食欲の秋」でもありますけど。
    「スポーツの秋」にはならなさそう^^;
    今年は、食欲よりも読書で満腹になるくらい、本をたくさん読めるといいな♪

    今でも現役、
    110825jisho.jpg



    学生の頃は、国語って割と得意科目だったのに、
    最近は、もう全然ダメダメで(苦笑)


    読む方は、なんとかダイジョウブだと思うんですけど、
    書く方がね、危険だーっ(笑)


    漢字は怪しいし、送り仮名も怪しいし、同音異義語なんてヤバすぎる!


    もうね、自分でもビックリするくらい(苦笑)


    ネットで調べたりもするんだけど、
    やっぱり、最後に頼るのは辞書で。


    よくお世話になっているのがこの辞書で、中学の時に使っていたものです^^


    高校の時は、学校で買わされた別のものを使っていて、
    内容的にはこれより充実していると思うのですが、
    幅も厚みもあるので、標準より手が小さくて、指も短い自分には使いづらくてね(苦笑)


    大人になってからは、専らこればっかり。
    内容よりも、持ちやすさ優先って!


    でも、あれ?っと思った時に、パッと手に取れる手軽さって、
    かなり重要だと思いません?


    だから、これでいいんです^^


    この辞書、自分用に買ってもらったものじゃなくて、兄のお下がり^^;
    中学とはいえ、ピカピカの一年生なんだから、
    辞書ぐらい新調してくれてもいいのにね(笑)


    きっと、兄のを受験用に新調したので、これが下がってきたんでしょう。
    お下がりは慣れっこなので、気にしませんよ^^
    そりゃぁ、当時はちょっとだけ嫌だったですけども(笑)


    今となっては、無くてはならない相棒さんです^^
    電子辞書が欲しくてしょうがなかった時期もあるんですけど、
    最近はあまり思わないかな。


    辞書を引くと、目的の言葉の前後に、ちょっと面白い言葉があったりして。
    その意外な発見が楽しくてね。
    フムフムと読みふけることもあるわけです^^;
    それは、電子辞書にない、アナログならではの楽しみ方ですよね。
    なかなか、楽しいものですよ^^

    メロディー重視で。
    このあいだ行った居酒屋での話。


    自分は、入口に背を向けて座っていたのですが、
    注文をとりに来てくれた人が帰った後、対面に座っている友人が、


    「あれ、あのひと・・・・」
    「そうそう、あれ・・・・」


    口をパクパクしながら、眉間に皺を寄せて身をよじっている。
    何事かと思ったら、いきなりニカッと満面の笑みを浮かべて、


    「KONTAだーーーー!」
    「そうだ、KONTAだーーーーー!」


    どうやら、注文をとりにきてくれたお兄さんが、
    バービーボーイズのKONTAにソックリだったみたいで、
    似てるって言いたいんだけど、名前が出てこなかったようで(苦笑)


    自分、顔を見ていないんで、似てるかどうかは・・・・なんとも^^;


    バービーかぁ、懐かしいなぁ、、、
    杏子がもう、大好きで。
    小学生の目には、とてもカッコイイお姉さんに見えてね(笑)
    ホント大好きだったなー。
    大人になったら、自分もあんなハスキーな声になるんだ!なんて思ったりして(苦笑)


    いや、KONTAが嫌いだった訳じゃないですよ^^;
    キャラはちょっと、、、、、ですけども(笑)


    それでも、「ラサーラ」という曲を初めて聴いた時、
    子供ながらに、なんて美しい曲なんだと感動したことを覚えています^^
    歌詞の意味なんて、ほとんど解らなかったけど、
    その解らない言葉さえ、美しく感じてね。


    その頃から、歌詞よりもメロディー重視だったのかな(笑)


    バービーに限らず、
    歌詞がイイ!って思う曲もあるけれど、
    メロディーがイイ!って思う曲の方が多いかな。


    自分、英語が壊滅的にダメなので、
    外人さんの曲なんて、歌詞の意味なんて全然解らないし、
    日本語の曲でも、突然英語とかになると、ちょっと、、、ね。
    できれば、日本語オンリーでお願いしたいものです(笑)


    だから、メロディー重視派なのかも(苦笑)



    3rd.BREAK3rd.BREAK
    (1995/07/21)
    バービーボーイズ

    商品詳細を見る


    ギャル姉さん
    昨日の「メロディー重視」発言の続きのようなお話です^^


    しつこいようですが、自分、英語とか外国語が壊滅的にダメで。
    何年も授業を受けたはずの英語ですら、中学生に勝てる気がしません(苦笑)


    なので、外国のアーティストの曲を聴く時には、
    初めから歌詞を理解しようという気、全く以ってゼロなんですけども、
    歌詞を理解できなくても、胸に沁み入る曲とかってありますよね?


    今日は、学生の頃に出会ったCDの話。


    学校祭の催し物で、友人のクラスがフリーマーケットをするというので、
    冷やかし半分、暇つぶし半分で遊びに行きました。
    特に期待していた訳ではないけれど、予想以上に残念な状態^^;


    捕まらないうちに退散しようと思った時、
    誰かに見られているような気がして。


    気のせいかと思いつつ、視線を感じる方に目をやると、
    誰が買うんだ?っていうような雑貨に紛れてCDが何枚かあって。
    ジャケットの中のお姉さんが、こちらをガン見してる(汗)


    ・・・目が合っちゃいましたよ^^;  バチッとね(笑)


    そのCDのジャケットのお姉さん、見たこともない人なんですけど、
    なんか、歌うまそうで(笑)


    「損はさせないよー?聴いてみない?買ってって?」って言ってるようで(笑)


    そのお姉さん、見てみます?



    BABACARBABACAR
    (1998/11/26)
    フランス・ギャル

    商品詳細を見る



    ね?
    言ってそうでしょ??
    誘われるように、手に取ってみると、名前がまた、、、、


    「フランス・ギャル」って!


    フランス・ギャルっていうからには、きっとフランス人だよなー。
    しかし、ギャルってどうよ?
    いやー、ダイジョウブかね?
    ぐだぐだ脳内会議をしていてもしょうがないので、
    とりあえず、買って聴いてみることにしました。


    姉さんの売り込み?通り、買って大正解!(笑)


    もちろん、歌詞は全く理解できませんが、
    そんなこと、全然気にならないくらい、大満足♪


    なんだろう、泣きそうで、でも泣けないような、
    哀しみにも似た、ひんやりとした空気に包まれるのが心地よいというか、
    うーん、うまく説明できないけれど、好きな雰囲気なんだな、これが。


    その頃は、今みたくケータイやパソコンでパパッと検索できる時代じゃないから、
    当たり外れは、買ってからのお楽しみっていうのが、多かったんですよね。
    それはそれで、楽しかった気もするけれど(笑)
    だから、未だにジャケ買いしたりするのかも^^;


    この人が、あの有名な「夢見るシャンソン人形」を歌っていた人だと知るのは、
    まだまだ、ずーっと先の話(笑)

    洗濯日和♪
    本日、とてもイイ天気。


    絶好の洗濯日和です♪


    最近は、空模様がくるくると変わるので、
    大物を干すにはちょっと躊躇してしまって。


    この間ね、失敗しちゃったんです^^;


    すごく天気が良かったから、
    ヤル気マンマンで、シーツもカバーも洗って、がっつり糊もつけて。
    外に干してきて、10分後ですよ。雨降ってきたの。


    え?


    ええーー??


    窓の外は明るくて、青空すら見えているのに、パラパラと降ってきて。
    こりゃいかんと、急いで取り入れた訳ですが、そのあと1時間近く土砂降りで。
    で、いいだけ降ったら、また晴れて。


    晴れたからといっても、いつまた土砂降りになるかと思ったら、
    もう外には出せないじゃないですか。


    だいたい、気まぐれすぎるっちゅーねん!


    今日も、ひょっとしたら天気雨にやられるかな?なんて思うものの、
    タオルケットからシーツまで、まるごと全部洗濯だ!
    えーい、布団も干しちゃうぞ!


    降った時は、運がなかったと諦めるればいっか、なんて(笑)
    人間、諦めが肝心ですもんね^^


    お陰様で、夏掛け布団も久しぶりの日光浴でふっかふか^^


    うーーん、満足♪

    憂鬱な選択
    今年になってから、ずっと蕁麻疹に悩まされてきたわけですが、
    そろそろ、ちゃんと考えないといけないと思いまして。


    というのも、
    薬を塗る→治まる→また出る→薬を塗る→治まる→また出る→・・・・・・
    このサイクルの周期が短くなってきているのと、
    出る範囲が広くなってきていることを考えると、ちょっとね。


    もともとアトピッ子だったので、カイカイとの付き合いは長くて(苦笑)
    多分、フツーの人より、湿疹や蕁麻疹に対して寛容というか、
    ヘンな余裕があるというか。
    ま、このぐらいだったら慌てなくても大丈夫じゃない?みたいな。


    確かに、痛いし、痒いし、眠いし、苦しいんだけど、
    もっと酷い時の記憶があるせいか、
    まだこれくらいなら、病院行かなくても良いかなって^^;


    今は、その時ほど酷い訳ではないけれど、
    このまま放置していたら、その頃ぐらいまで悪化しそうで、ちと怖い^^;


    その、もっと酷い時っていうのが、17才くらいの頃なんですけど、
    もう、ホント自分で自分が不憫になるくらい、酷くって。
    皮膚が爛れて、下着や衣服とくっついて固まってしまったりしてね。
    包帯を巻いたり、ガーゼを当てたり、見える所も見えない所もフランケン状態(笑)


    もう、ホントにつらくてね。


    皮膚科での対処療法では追いつかなくて、根本から何とかしようと、
    アレルギー専門の病院で診てもらうために、札幌まで通ったんです。
    食事療法で治療することになって、アレルゲンの検査したら、
    見事にあれもこれもひっかって(笑)


    食事療法はキツかった(汗)
    あれもダメ、これもダメ、美味しいとされる物は殆どダメで(笑)
    エネルギー不足と、アレルギーの症状とで、常に眠くてね。
    授業なんて、ほとんど睡眠学習状態(笑)


    でも、確かに効果はあって、
    日に日に良くなって、半年過ぎた頃にはもうフランケンは卒業していて^^


    食事療法は、1年くらい続けた後、少しずつ食べるものを増やしていって、
    卵以外は元通りの食事に戻ったんですけどね。


    正直、もうあんな食生活はしたくない^^;


    でも、行きたくはないけれど、またその先生に診てもらおうかと思って。
    また、あれもダメ、これもダメって言われたらツライなって思うけど、
    ここらでビシッと治しておかないと、この先もツライのわかってるし。


    きっと、お酒もコーヒーもダメって言われるんだろうなぁ。
    肉もチョコレートもアイスクリームも、ダメって言われるかなぁ。


    ・・・なんだか、意地汚くなってきたので、おしまい^^

    チョコは暫くおあずけです(゜-Å)
    昨日の今日ですが、
    善は急げと、病院へ行ってきました^^


    危惧していた、絶食に近い食事療法はしなくて良いそうです^^
    多少?は制限があるんですけど、
    想定していたのより軽い制限だったので、よかった^^


    どうやら、最悪を想定しておくとダメージが少ないらしい(苦笑)


    でもね、やっぱりチョコはダメって言われた(泣)
    他にも色々ダメって言われたけど、チョコが一番悲しい(号泣)
    暫くは、おあずけです(大号泣)


    制限の中でも、ちょっと難しいかなと思うのが、塩分で。
    もともと、塩分をあまり摂取していないつもりの自分が、
    これ以上どうやって控えれば良いのか、そこが問題ですねー(笑)


    自分で塩分取り過ぎだったら、ウチの年寄りたち、大丈夫なのだろうか?
    なんて、余計な心配してみたり(笑)


    それと、意外で驚いたのが、
    酷い耳鳴りや、耳閉感、眩暈なんかは、
    浮腫み体質が原因なんだそうです。


    耳の疾患については、子供の頃から耳が弱いからと諦めていたのに、
    「治るかもしれないよー^^」と言われると、
    ホントかな?と思いつつ、もう治る気でいる^^;
    ちょっと気が早いですね(苦笑)


    ここ10年以上、何を食べてもあまり反応が出なかったのは、
    アレルギーが治癒したからではなく、体内に蓄積していたようです。


    蓄積型の人は、肥満や成人病になりやすく、
    排泄型の人は、アレルギーに悩まされるそうです。


    確かに、アレルギーが酷くて、常に酷い炎症を抱えていた時は、
    今よりかなり細かった(苦笑)
    もしかしたら、その頃の体型に戻れるかも??(願望)


    このところの不調は、
    蓄積型から排泄型へ体質が変化したことが原因のようです。
    何故、急に体質が変化したかは謎ですが、
    体にとっては良い傾向なのかもしれないですね。


    しばらくは、漢方薬+食事療法で治療するようです。
    効果がでることを信じて、頑張るぞー!

    ダ・ダーン!
    『ダ・ダーン!ボヨヨン、ボヨヨン、ダ・ダーン!』


    何のCMだったかは覚えていないけれど、
    プロレスラーっぽいお姉さんが、水から出てきて、
    ボヨヨン、ボヨヨンしてましたよね^^


    気になったので調べてみたら、
    ピップフジモトの、ダダンという栄養ドリンクのCMでした^^;


    放映されていたのは、そんなに昔じゃないと思ったのに、
    なんと、20年も前ですってよ!
    軽く凹むわー(苦笑)


    お姉さん、インパクトありすぎ(笑)


    これだけ時間が経った後でも、商品名が記憶に残っているんだから、
    CMとしては成功なのかな。


    で、何故このCMの話なのかというと、


    昨日、病院で薦められた物を買いに、健康食品のお店へ行ったのですが、
    そこで、フツーのそば茶と韃靼(だったん)そば茶を見つけまして^^;


    そのとき、頭には、ザバーン!と水から出てくるボヨヨンのお姉さんが!
    それから、何のCMだったのか気になってね(苦笑)


    ウチの母、そば茶好きなんですよ。
    前に勤めていた会社で韃靼そば茶を扱っていたので、
    社員割引で買っては、実家へ送っていたけれど、
    その会社を辞めてからは、安く買えないからか、贅沢品扱いになっちゃって(笑)
    めったに買わないんですよね。


    そのお店にあったのは、
    フツーのそば茶が300gで500円くらいなのに、韃靼そば茶は100gで700円くらい。


    やっぱり、韃靼そば茶は、結構お高い^^;


    今回は、フツーのそば茶を買ってきました^^
    別に、質より量とか思ったわけじゃないですよ。


    韃靼そば茶は、何個も在庫があったのに、
    フツーのそば茶は、それが最後の一つだったんです。


    自分、最後の一つに弱いんですよ(苦笑)


    買って行かなきゃ後悔しそうで(笑)


    それに、在庫が無くなるほど売れているのだとしたら、
    絶対美味しいじゃないですか!


    先程、味見をしてみましたが、美味しかったですよ^^
    なんか、懐かしい味。


    買って、大正解♪


    次回は、ちょっとお高いけれど、韃靼そば茶を買ってきてみようと思います^^

      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。