スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    初めての
    病院に行ってきました。

    今日の朝確認した時には、右目のまわりの腫れも大方ひいていて、
    白目のぷるぷるゼリーもなくなっていましたが、
    明日から病院が連休なので、念のために診てもらいに行ってきました。

    結局、診断は、
    「アレルギー結膜炎で、眼球がむくんでできたと思われる」
    とのことでした。

    やっぱり、症状がおさまる前に病院に行かないとダメですね。
    一応、目薬をもらってきたので、とりあえず安心です。


    そういえば。

    今日、ひとつ嬉しいことがありました。

    2、3日前に、初めて他人様のブログにコメントを書き込みました。
    最近見つけたお気に入りのブログで、
    読んでいると、すごく優しい気持ちになれる気がして、
    楽しみに通っていたのですが。

    その日は、珍しく明け方近くまで起きていたせいでテンションが高かったのか、
    なんか、無性にそのことを伝えたくなってしまって。
    コメント残すなんてシラフでは考えられない大胆行動に、自分でもビックリ。
    ・・・恥ずかしながら、いい歳して人見知りなもので。

    でも、日を改めて冷静になってみると、
    なんか怖くなってしまって。

    ドキドキしながらのぞいてみると、

    なんと!!
    ちゃんと、コメント返してくれていました。

    嬉しーーーーっ!!

    なんか、ホントに嬉しいです。
    いやぁ、ひさしぶりにドキドキしました。
    こういうドキドキって、いいですね。

    スポンサーサイト
    春うらら
    春です。
    そろそろ桜が咲きそうです。

    今日なんか、とってもいい天気で、
    まさに「春うらら」という表現がピッタリです。

    といっても、家の中にいる場合ですが。

    外は、まだけっこう寒いです^^;

    うちのストーブは、5月に入っても、まだ大活躍です。
    さすがに1日中つけていることはなくなりましたけど、
    日が暮れると急に冷えるので、まだまだ手放せません。

    とはいえ、季節はもう春。
    そろそろ、咲く花も増えてきそうなので、
    カメラ片手にお散歩というのも、アリですね。

    空き箱のこと
    捨てていいのか、捨てたら後悔するのか。


    今日の悩みどころは、『空き箱』 です。


    ケータイや、パソコン周りのものなど、いつのまにやら空き箱だらけ。
    一つ一つは小さくても、数が増えると・・・。


    そもそも、何で空き箱を処分しないのか。


    リサイクルショップに持ち込んだりすることはないので、
    箱を捨てずに保管することもないのですが、
    ワタシ、とっても間が悪い性質なので、
    処分した途端、何かしら必要になるような気がして(笑)

    特に、パソコン周りのモノは、
    箱自体になんだか色々書いているので、処分する度胸がありません。
    メーカーさん、なにも箱に書かなくったっていいと思うんですけど。
    あ、それじゃ買う時に困るか・・・。
    何か方法を考えなければ。
    とりあえず、保留。

    そう考えると、ケータイの箱って、特に何も書いてないし、
    なくても別に困らないですよね。
    よし!処分だ!!

    あと、強敵なのが、お菓子の箱。
    素敵な箱が多いんですよね。
    しかも、結構耐久性ありそうだったりして。
    お菓子屋さん、そんな立派な箱に入れないで!
    捨てられなくなっちゃうよ!!

    最近は、靴の箱もイイ感じの多いし。
    カワイイ段ボールも・・・ってキリがないし。




    ・・・結局、処分できるのかな・・・。


    ・・・ガンバレ、自分。

    Rain Dance
    雨です。

    一日中、雨です。

    現在進行形で、雨です。

    雨の日は、何故か体調が良くないことが多いので、
    雨は苦手です。

    雨は苦手なくせに、雨あがりの空気は大好き。

    気のせいか、空気がキレイになった気がして、
    胸いっぱい吸い込むと、ちょっとだけ健康になった気分。

    虹なんて発見した日には、
    見つけただけでラッキーなのに、更にイイコトありそうな気がして、
    とってもお得な気分♪

    明日は雨があがるとうれしいな^^

    雨音を聴いていると、
    おもわず口ずさむのは雨の歌で。

    なにげに、雨の歌って多いですよね。
    大抵は悲しげな曲調で。
    雨のうたで楽しげなのは童謡くらいかも。

    ワタシの場合、雨と言われて真っ先に浮かぶのは、
    KATZEの『Rain Dance』という曲。

    高校の頃良く聴いていた大好きな曲で、
    今でも大好きな曲です。



    STAY FREE(紙ジャケット仕様)STAY FREE(紙ジャケット仕様)
    (2008/07/23)
    KATZE

    商品詳細を見る


    母の日
    母の日です。


    今日は、日頃の感謝をこめて、
    母親孝行している人が多いでのしょうね。


    優しい気持ちになっている人の比率が高そうな気がします。


    でも、ワタシこの日嫌いなんですよ、実は。


    別に、母の日の存在や意義を否定や非難したい訳ではなくて、
    単に、嫌な思い出があるからなんですけど。


    嫌な思い出というのが、
    母の日のカーネーションにまつわる思い出で。


    昔、母にカーネーションの鉢植えを贈ったら、
    「なんでこんなものを買ってきたんだ」と説教をされたという、
    しょーもないエピソードなんですけど。


    そのとき、ワタシはまだ中学生で、
    月のおこづかいなんて、1,000円にも満たないのに、
    ちょっと立派な鉢植え(1,500円くらい)に一目惚れしてしまって。


    それほど花に興味のないワタシでも、イイと思うんだから、
    花が好きな母は、絶対喜んでくれると思っちゃったんですね。


    でも現実は、喜ぶどころかヒンシュクもので、
    ありがとうって言われるどころか、
    買ってきてしまったものはしょうがないけど、
    来年からは、もう買ってくるなと言われる始末。


    今なら、そのときの母の言いたいことも理解できるけれど、
    その時は悔しくてね。
    「頼まれても二度と買ってくるか!!」
    と、思ったものです。


    で、思っただけで済まないのが若さなのか、性格なのか。
    「二度と買わない」と宣言をして、今に至るわけです。


    もうオトナだし、
    母に感謝していない訳でもないし、
    宣言を撤回してもイイかなって、ちょっとだけ思うんですけど、
    なかなかそうもいかなくて。


    基本、根に持つタイプなので。


    しかも、前言撤回するなんてハードル高すぎ。


    というわけで、母の日は、
    自分の狭量さを再確認させられる日。


    あ、だから嫌いなんだ!
    そうか、そうか、納得!!

    窓全開換気解禁
    昨日はどんよりしていたのに、
    今日はピッカピカの青空でした!

    おもわず、嬉しくって窓全開にしてしまいました^^;

    まだ網戸をつけていないのに、窓全開は無謀かな?とも思いましたが、
    いくら天気が良くても、それほど温かくないので、
    虫たちはあまり活動していないようです。

    そのうちあちこちで花が咲きだしたら危険ですけど、
    まだダイジョウブ。

    窓全開で換気したのって、今年に入って初かも。

    洗濯物も、今日からは外干しです♪

    ハツスイカ
    今日、スイカをいただきました。

    もちろん、初スイカです。

    母に「スイカ食べる?」と聞かれた時、
    何かと言い間違えしてるのかな??とおもったんですけど。

    まぁ、いずれにしても果物だろうとおもって、
    聞き返すこともなく「食べる~♪」と答えたのですが。



    出てきたのは、本物のスイカでした!!



    … ごめんよ、母。

    言い間違えじゃなかったんだね。

    まさか、まだ桜も咲いていないうちに、
    スイカが登場するなんて、露ほどにもおもわなかったんだ(汗)



    まさかウチで買ったとは思えなかったので、出所を聞くと、
    近所に住む親戚から、供物のお裾わけでいただいたようです。

    それにしても、この時期にスイカとは!
    ものすごく得した気分です。
    さっそく、美味しくいただいて、東に向かって拝んでおきました^^

    そう、初物といえば。

    「初物を食べたら、東に向かって拝んどけ。」

    初物をいただいた後に、東に向かって拝むと縁起がいいようです。
    学生の頃に、何かの本で読んでからというもの、
    初物をいただくと、東に向かってパンパンと拝む癖がつきました。

    この辺りではそういう習慣を聞いたことがありません。
    北海道にはない習慣なのかもしれないですね。

    もともと、初物は縁起がいいっていうし、
    二重に縁起がよくなるなら、ちょっとウレシイですよね。

    ユメのこと
    夢の話です。

    あ、夢といっても、夢と希望の「夢」じゃなくて、
    ぐーぐー眠っている時に見る「夢」の話。

    かなり寝つきが悪いし、寝起きも悪いので、
    できれば夢を見ないでぐっすり眠りたいのですが。

    どんなに願っても、
    自分の意思でどうにかできないのが痛いところです。

    まだ、ハッピーな夢だったら大歓迎ですけど、
    大抵は、怖かったり、ブルーになるような夢ばかり。


    夢の中くらい、ハッピーにして!! …お願い(涙)


    夢を見ている時って、当事者のくせに妙に客観的で、
    冷静だったりしますよね。

    ありえないキャスティングだったり、
    地理的にムリでしょ~(汗)っていう展開だったりすると、
    「これは夢だから」って妙に安心したりする。

    昔は、追いかけられたり、どこかから落ちたり、
    なんだか危険がいっぱいな夢が多かったけれど、

    最近は、夢なのか現実なのか判断つきにくいような、
    シュールな内容が多くなっているような気が。

    以前、
    コピー機が暴走して、エライ量の紙を吐き出すんだけど、
    何をどうしても(コンセントを抜いても)止まらなくて、
    周りに早くどうにかしろと責められて焦ってる
    という夢をよく見ました。

    もう、起きたらグッタリですよ。
    その日一日、コピー機使うの、ドキドキですし。

    今までで一番困った夢は、
    目覚ましを止めて、シャキッと起きて、歯を磨いて、顔を洗ってる
    という夢ですかね。

    目覚ましを止めたところまでは本当だけど、
    本人は寝坊している気がゼロですから。
    起きた時のダメージは、結構な破壊力です(笑)

    ちなみに、今日見た夢は、
    病院で朝からずっと待っていて、
    夕方まで待っていて、ちょっとトイレに行って戻ってくると、
    診療が終わって病院の中が真っ暗になっている。
    という、なんとも間の悪い話。

    夢だからしょうがないけど、
    昼になった時点で、まだですか?って聞こうよ!自分!!
    って、朝から苦笑い。

    水たまりに青空
    mizutamari


    最近、雨降りの日が多いのですが、
    今日は、降ったり止んだりずっとグズグズしていて、
    なんだか煮え切らない天気でした。

    夕方、やっと雨があがったので外にでてみたら、
    雲の合間にちょっとだけ、青空がのぞいていました。

    足もとの水たまりに映った空が、
    やっぱり青空だったので、ちょっと嬉しくなりました。

    当たり前と言えば、当たり前なのですが、
    なぜか、水たまりに色もそのまま映ると思っていなくて。
    勝手に、水たまりの中はモノクロームな世界だと思っていたようです。

    完全に思いこみですね。
    お恥ずかしい。

    子供の頃って、舗装されていない道路が多かったので、
    水たまりの水は、茶色く濁っているのが普通で、
    長靴はいてバシャバシャするぐらいはしたかもしれないけど、
    覗きこんで見るなんてことしなかったかも。
    だからかな…?

    たまに、変わったことしてみるのも、
    意外な発見があって、おもしろいものですね^^

    美味しそう。
    ムスカリ


    やっと、一重の桜が少しずつ咲いてきました。
    まだ咲き始めたばっかりなので、
    満開になるのはまだまだ時間がかかりそうです。

    八重の桜は、蕾が膨らんではいるものの、
    咲く気配はいまのところなさそうです。

    道内各地の桜たちは、ほぼ満開のようなのに、
    うちの桜は、まだまだです。


    ということで、
    今日は「ムスカリ」です。

    ムスカリは、
    色といい、形といい、ギリっと引き締まった感じといい、
    ストイックな感じ?が好きです。

    まだ寒くて、とても春と言えないような時期から
    頑張って咲いてくれるし、
    なかなか健気で生命力のある花です。

    集まって咲いていると、絨毯のようで美しいので、
    あまり近づかず、遠目で見ることが多いですが、

    近くで見てみると、なんだか美味しそう♪
    甘酸っぱいフルーティーな味がしそうな気がしません?

    もちろん、美しい花には毒があるというので、
    食べてみたりはしないですけどね^^;



    母の反撃
    本日、とても青空。

    昨日雨も降っていないし、
    布団を外に干すには、絶好のチャンス!

    天気の良い日でも、前日に雨が降っていると、
    湿った土から上がる蒸気で湿度が高く、
    干しても全然ふんわりならないので、
    今まで、外干しできなかったのですが。

    その点、今日は大丈夫。
    たっぷりと、太陽のめぐみを吸収させました。

    もう、フカフカで大満足です^^


    夕方、布団を取り入れに外へ出た時、
    うちの周りを縄張りにしているらしい猫がやってきました。

    何年か前から見かけるノラ猫で、
    人見知りをしないというか、動じないというか。
    ふてぶてしいくらい、警戒しないんです。

    よく外で土いじりをしている母とは顔見知りらしく、
    母を見つけると、近寄っていくようです。

    今日も、日当たりの良いところを探しては、
    日なたぼっこをしていたのですが、

    「グァー!グァー!グァー!」と、
    突然、カラスに威嚇されてビックリです。

    あまりの声の大きさに、私も母も驚いて振り向くと、
    猫とカラスの距離が1mくらいしか離れていなくて、
    これはちょっと危険そう。

    猫はといえば、始めから戦う意思はなさそうで、
    こちらの方へ逃てこようか迷っている様子。

    思わずふたりの口からでた言葉は、

    私「(猫に向かって)早くこっちに逃げといで!」
    母「(カラスに向かって)グァー!グァー!グァー!」

    母、カラスより声でかいです。
    そりゃ、カラスも逃げますよ。

    でも、カラスって頭が良いから、苛めた相手に仕返しするって言いますよね?
    カラス相手じゃ、先に威嚇したのそっちでしょ?って言い分は通らなさそうだし。

    母、あなたは強い。

    月と熊
    昨日、山の方で熊が出没したらしく、
    外から聞こえてくる防災放送では、
    「外出の際は注意してください」って言っているけど、


    どうやって、注意するの???


    街の方までは降りてこないと思うけど、
    実際に遭遇したら、かなりビビる。
    怖くて逃げることもできないかも。


    じゃ、やっぱり死んだふり???


    それもなぁ・・・。
    ムリっぽい。

    捕獲されるか、山奥へ戻るかしてほしいところです。


    *    *    *


    さっきまで、部屋が明るかったので気づきませんでしたが、
    今日って、満月だったんですね。

    照明を落とした途端、
    窓の外のお月さまと目が合ってしまいました^^;

    すごく綺麗な、まんまるお月さまです。

    でも、いつもよりギラギラしていて、
    なんだかワイルドな感じです。

    いつもの、控えめで静謐な月が日本酒だとするならば、
    今日の野性的な月は、テキーラといったところでしょうか。

    いつもの月にいるウサギが餅をついているなら、
    今日の月にいるウサギはステーキに齧りついてそう。

    なんて、バカなことを考えてしまうのも、
    月に惑わされているということでしょうか(笑)


    さくらさくら
    サクラサクラ


    桜が順調に咲いています。

    満開まであと半分くらい。
    てことは、半開と言う方が正しいのかな?

    でも、下半分は満開なんです。
    それでも半開??

    うーん、なんだかややこしい^^;



    「さくら」といえば、名曲がたくさんありますが、
    卒業がらみの曲が多いですよね。

    でも、北海道の桜は今時期に咲くので、
    「桜=卒業」ではなく、「桜=花見」のイメージが・・・。

    とはいえ、花見は大人になってからのことなので、
    子供の頃って、どんなイメージだったんだろう??

    覚えていないということは、
    あまり興味なかったのかも。

    ・・・

    あ、行事関係といえば。

    お雛様の桜餅!!
    「桜=桜餅」だ。

    そっか、そっか。
    子供ですもの、花より団子なわけですよ。

    桜餅、美味しいですよね~♪
    餡子の苦手な私でも、あの塩漬けの葉が付いていれば、
    胸やけせずに、美味しくいただけるので、
    大好きです^^

    とか言っておきながら。

    いや、今までの話も嘘ではないのですが。

    ・・・

    ちょっと、現実の話をしましょうか。

    日本の伝統的な曲「さくらさくら」。
    優美なメロディーが風流なはずなのに、
    私の脳は「リーチだ!」と反応する。

    哀しきかな、パチンコ脳。

    私の脳内イメージは、
    「桜=花満開」
    が正解ということでした。

    うーん、風流とは程遠い現実。

    さがしもの
    厄日でしょうか。

    探し物が見つかりません。

    カバンの中も、机の中も、引出しの中だって探したのに。
    もちろん、探すのをやめても見つかりません。

    やっぱり、置き場所は変えるもんじゃないですね。
    失くしたら困るからと、場所を移動したところまでは覚えていても、
    ここは絶対大丈夫と、しまった場所がさっぱり思い浮かびません。

    本当に失くしたらまずい書類は、
    吊ったりぶら下げたり、必ず視界に入るところへ置くんですけど、
    日用品はそういう訳にもいかなくて。
    安全な場所に移動させるって、全然安全じゃないんですけどね!

    今まで何回も同じ失敗してるのに、
    なんで毎回、今回は大丈夫と思うのか。

    人間は、反省して成長する生き物のはずなんだけどなぁ。
    ・・・残念。

    祝☆1周年
    このブログを始めて、今日で1年が経ちました。

    ざっと振り返ってみると、
    気持ちばかりが空回りしていて、
    行動と体力が伴っていないなぁと、反省です。

    気持ちの揺れが、もろ体調に影響するタイプなので、
    この1年はあっちこっちに不調が出てきて大変でした。

    本人は全然素直じゃないのに、体は素直にできているようです。

    ずっと自分や周りと向き合うことを避けて、
    楽な方へ流されていた罰なのかもしれないですね。

    こんなはずじゃなかったのになぁ・・・。

    見ないフリ、
    聞こえないフリ、
    気づかないフリ、
    怒らないフリ、
    傷つかないフリ、
    大丈夫なフリ。

    物わかりのいい人のフリをし続けていると、
    本当に大丈夫なのか区別がつかなくなってきて、
    自分の中で消化させていたはずのものが、
    きちんと消化されていないことにも気づけない。

    このブログに書くことで、
    自分の曖昧に濁してきた部分を整理して、
    消化できればいいなって思います。

    ちょっとウザかったりするかもしれませんが、
    大目に見てくださいね。

    ということで、
    これからもよろしくおねがいします^^





    じょっぴん
    自分がフツーに使っている言葉が、
    実は方言で、しかも、今は使わない言葉だと指摘されると、
    別に間違ってる訳じゃないのに、ちょっとモジモジしますよね。

    今日はその、微妙に死語らしい方言について少し。

    戸締りすることを"じょっぴんかる"って言うんですけど、
    これが北海道限定だってことは知ってました。

    でも、これが微妙に死語だとは・・・。

    言われてみると、確かに"じょっぴんかる"よりは
    "鍵をかる"の方が耳にするかもしれないですけど。

    で、"じょっぴん"ですよ。

    田舎だからなのか、年寄り家庭だからなのか、
    ウチではフツーに現役です。

    子供の頃から、出かける時には呪文のように、

    「電気・水道・ガス・じょっぴん」

    と、しつこく言われ続けていたので、
    大人になった今でも、声を出して、指さし確認してますし。

    言いやすくて好きなんですけど、ダメですかね。



    サプライズ
    思いがけないところからプレゼントが届きました^^

    プレゼントというより、お礼という方が正解かも。

    贈り主はオニザキさんという胡麻屋さんで、
    試作品のアンケートのお礼に、
    自社製品セットをどうぞということのようです。

    ここの胡麻は美味しいですよ~♪
    胡麻石鹸も、ものすごくイイかんじ。

    試作品のアンケートを出したことも忘れていたし、
    お礼の品を貰えるなんて思っていなかったので、
    サプライズなプレゼントでした。

    最近、嬉しいことに、ちょこちょこと当選が続いていまして。
    食器や商品券、ゲーム機などをいただきました。

    そう、「NINTENDO DSi LL」が当たったんです。

    突然宅配便で届いて、何事かと思ったら、
    ユンケルのキャンペーンで当選したとのこと。
    応募したこともすっかり忘れていたので、びっくりです。

    せっかくゲーム機をもらったんだし、
    はりきって、何かソフトを買ってみようと思ったんですけど、
    結構なお値段するんですね!
    意外と高価で驚きました^^;

    ゲームに目覚める日は、もう少し先になりそうです。




    プチハッピー
    ウシサン



    これは、ウチの冷凍庫の常備品、
    ロッテの「バニラバー北海道」というアイスの棒です。


    ポイント(牛のマーク)を貯めて応募するタイプの懸賞をやっていて、
    まぁ、言うなれば『幸福の牛さんたち』です。


    何回か応募したんですけど、全然当たりません!


    でも、不思議と「まぁいっか。」って思ってしまうんです。


    当たらなくてもイイというのも、おかしな話ですが、
    アイスを食べて、最後に牛さんが出てくると、
    それだけで、ラッキーみたいな。


    昔は、こういうポイントを貯めて応募とかじゃなくって、
    アイスも駄菓子も「当たりが出たらもう1本」だったので、
    この文字やマークが出てくるだけで、
    当たった気分になってしまうからかも。


    実際にはもらえないんですけどね!
    あくまでも、気分ですよ。気分。
    ささやかなプチハッピーです。


    「今日の運勢」で、自分の星座が上位になったくらいの、
    シアワセ気分は味わえる・・・かな。



    日付印セット
    日付印


    日付印なんてなくても困らないはずなのに、
    一度使いだすと手書きしたくなくなるんですよ。


    手書きだと、どうしても年月日の年の部分を端折ってしまいがちですが、
    日付印だと、年の部分を忘れることないですから。


    郵便物や書類なんかに押しておくと、後々役立つことが多くて。
    手放せないアイテムなんです。


    親が郵便物に日付を入れる人だったせいか、
    いつのまにか、自分でも郵便物に日付を入れるようになっていました。


    今では、日付を入れておかないと不安になるくらい。
    一種の洗脳でしょうか。


    これは100円ショップで買ったもので、クオリティは・・・いまいち。
    日にちのところが踊っています。
    ここがキレイに揃えば、文句ないんですけどね。
    まぁ、値段の割には頑張ってる方と言えるでしょう。


    ホントはもっとカッコイイの欲しいんですけど、
    いいなっておもうのは、月のところが英語表記のものばかりで。


    お恥ずかしい話ですが、英語がすごく苦手で、
    パッと見て「○月」ってわからないんです。
    ブツブツつぶやきながら指を折って数えてやっとみたいな。
    曜日ですらアヤシイのに、月なんてハードル高すぎです^^;


    そのうち、イイのを見つけたら買いたいなとは思いますが、
    まだまだこれで十分です。


    あ、スタンプ台は100円ショップじゃないですよ^^


    シャチハタのスタンプ台です。


    シャチハタのスタンプ台が好きで、
    赤・黒・藍色のスタンダードな色は持っているのですが、
    このシリーズ、いろんな色があるんです。
    いつか、全色揃えてみたい。


    でも、やっぱり日付印には赤ですね。

    ブーム?
    べつに気になってるわけじゃないのに、
    CMの曲が一日中耳から離れないことありますよね。


    一時期、ベルコのCMの曲にとり憑かれて、
    仕事中に、『愛の鐘~♪』なんて口ずさんでしまって、
    大恥かいたことがありました。


    ちょっと前までは、
    『ポポポポーーーン!』に支配されていたのですが、


    最近は、
    ゆずの『こえ~て~♪こえ~て~♪こえ~て~♪』にやられてます。


    次はなにがくるのかな。

    積極的ウダウダ
    そろそろ、なにかやらかすとおもっていたら、


    データとばしてしまいました(泣)


    バックアップとっておかないとな~。
    なんて思いつつ、全然していなくて。


    痛い目みたのなんて、一度や二度じゃないのに。
    学習能力なさすぎです。


    被害は小さかったんですけど、
    被害の大小よりも気持ち的なダメージが。


    前のパソコンが突然壊れた時も、
    いつのまにかフォルダごと消えていた時も、
    バックアップとることの重要性をひしひしと感じたはずなのに。


    ダメダメですね。


    いいかげん、この先延ばし体質を直さないと。


    けっこう、地味な作業とか好きなんですけど、
    始めるまでが長くって。


    これでいこうと決めるまで、
    あーでもない、こーでもない、とウダウダするんです。


    このウダウダが面倒くさくてね。


    でも、そうも言ってられないし。
    少し、積極的にウダウダしてみますか。

    ちまちま開始
    大惨事になる前にと、
    パソコンのデータの整理を始めました。


    ちまちま整理し始めて、
    あまりにも、らしくて笑ってしまったのが、
    いるのかよー。っていうようなデータの数々。


    モノを処分できない、
    とりあえず取っておく主義がまるわかり^^;


    重要度の高い、これが消えると泣くかも。っていうのじゃなくて、
    あー、残念。で終わりそうだけど、せっかくだしなぁ・・・。
    っていうのがたくさんありすぎです。


    しかも、うまいこと整理されていないから、
    重複してるのがあったり。


    これじゃ、ハードディスクも満員御礼になって当然。


    いい機会なので、きちんと整理整頓しようとおもいます^^

    返信不要はナシの方向で。
    今日は、
    私がなかなか上達しないもののひとつ、
    『メールのやりとりの終えるタイミング』について少し。


    もともと、メールや電話をフル活用するタイプじゃないので、
    本当に連絡が必要な時ぐらいしか使わないですし、


    メールする相手も、長いつきあいの人たちばかりなので、
    やめどきを間違っても、気にしないとはおもうんですけど、


    せっかくだから、気持ちよくやりとりしたいじゃないですか。


    電話だと、そろそろだなっていうのが、
    なんとなく雰囲気でわかるような気がするんだけど、
    メールだと、ちょっとムズカシイ。


    じゃ、メールやめて電話にすれば?って話ですけど、
    みんな忙しくしてるのわかってるし、
    電話は、時間と場所を選ぶから、やっぱりメールに頼ってしまう。


    めったにメールしないからこそ、嬉しくなっちゃって、
    ずっとやりとりしていたいから、返信しちゃうんでしょうね、きっと。


    結局、最後に『じゃあね』とか『おやすみ』とか、
    多分これで終了だなって思うような、短いメールをもらって終わるんですけど、


    このタイミングの終了で正解??と、ドキドキです。


    相手に確かめたことないけれど、
    しつこいよっ!ておもわれてるかも。


    ありがたいことに、
    クレームがきたことはないですけどね(笑)


    ドキドキする機会も少なくなってきたので、
    たまにドキドキするのもイイかもしれません^^;


    だって、いくら解り易くても、
    メール文末に『返信不要』って書かれたら、
    ちょっとイヤですもん。

    電信柱と青い空
    dentyu



    本日、ひさしぶりにキレイな青い空。


    抜けるような青い空は、文句なしで嬉しくなってしまいます。
    おもわず、くちもとがニンマリ。


    私、電信柱が好きで。


    トランスに興味があるとか、そういうわけじゃないんです。


    ただ、カッコイイなって。
    なんか、クールなくせに哀愁漂ってるみたいな。


    もちろん、鉄塔や、工場なんかも好きですよ。
    多分、子供が超合金のオモチャを好きなのと一緒です。


    で、電信柱ですよ。


    時々、電信柱の下に立って、見上げてみるんですけど、
    やっぱり、青い空の時がカッコイイんですよね。


    夕陽を浴びて、ちょっと切なそうなのもいいんですけど、
    青い空とのコントラストには負けるかな。


    たまに、写真を撮ってるのを母に見つかると、
    「あんた、そういうヘンなモノ好きだよね~。」とボヤかれる。


    ヘンてまた、失礼な。


    母よ、あなたが花を愛でるのと大した差はないんですよ。

      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。