スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2016年始動
    160108_1.jpg


    本日、やっと、手帳が2016年になりました^^;
    今年もマンスリータイプのトラベラーズノートです。


    早めに用意していたにもかかわらず、
    今月までのっているのをいいことに、ついつい、そのまま使っていました^^;


    本当は、使ったことのないバーチカルタイプを試してみたかったのですが、
    メンドクサガリーなので、一週間ともたずに挫折しそう。


    もし今年、(本でも人でも)何か運命的な出会いがあって、
    脱・メンドクサガリ-ができたなら、
    来年はバーチカルタイプに挑戦しようとおもいますw


    手帳チェンジのついでに、
    下敷きも2016年バージョンへ。


    160108_2.jpg


    左のブルーが今年のです。
    下敷きなんて、そうそう壊れるものではないのだけれど、
    その年の限定品って言われるとね...ついつい(//>ω<)


    手帳も下敷きも2016年バージョンになると、
    あぁ、本当に新しい年が始まったなーって実感。


    遅っ!(笑)

    スポンサーサイト
    今年の手帳
    手帳のお話。


    今年の手帳は、トラベラーズノートのマンスリータイプ。


    去年まで10年ほど、ほぼ日手帳を使っていたのですが、
    いまいち使いこなせていなくて。


    本当は、些細なことでも残さず根こそぎ記して、
    完璧なライフログを残していければよいのだけれど、
    自分、残念な面倒がりなので、
    後でまとめて書こうと思っているうちに、
    何を書こうと思っていたのか忘れてしまう...


    よって、マンスリー部分しか活用できていない状態。
    だったら、マンスリーだけの手帳にしてみよう!


    ということで、バインダー代わりに持ち歩いている、
    トラベラーズノートのリフィルを購入することにしました。



    これを


    140104_2.jpg


    これに


    140104_1.jpg


    挟む!


    ステッ力一の貼り方にセンスがない。とか、
    手帳のカバーがボロッちい。とか、
    その辺は、味がでてるってことにしておいてください(笑

    省みて考える。
    本日、晴れ。
    久しぶりのピッカピカな晴れ空でした^^


    天気がいいと、気分も上がるしイイカンジ♪ヽ( ´▽)ノ
    久しぶりに、あれもこれもがんばるぞー!って、ヤル気満々(笑)


    本当は、9月になったらヤル気を出して毎日更新!
    って、密かに思っていたんですけど、
    気づいたら、いつのまにかもう5日!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


    あれー?
    何やってたんだろう?
    記憶が...///orz///


    ここ1週間ほど、横浜から叔母が遊びに来ていまして。


    母達と函館で合流して一緒に帰って?きたのですが、
    せっかくの北海道だというのに、雨、雨、雨。
    なんだかちょっとお気の毒。
    せめてもう何日か早く晴れてくれればよかったのに。


    帰る日にだけ晴れるなんてツイてないわぁ...なんて嘆いていたけれど、
    天気が荒れたら飛行機ストップしちゃうんだから、
    急に晴れたのはツイてると言っても良いんじゃないのかな^^


    といいつつ、嘆く気持ちもわかるけどw


    さて、9月といえば、来年の手帳やカレンダーが色々出てくる時期。
    文具好きには、見ているだけでも楽しい季節v
    スケジュール管理はパソコンやスマホで。という人が増えているはずなのに、
    頑張ってますなぁ、手帳市場^^


    何気に誘惑されまくりなんですけど?(笑)
    あれ?気のせい?
    いやいや、アピールされてますよ?
    うーん、悩むから誘惑しないで?お願い(;-_-)


    というのも、今年は手帳のチェンジを考えております。
    ほぼ日を10年使いましたが、いまいち使いこなせていなくて。


    好きだし、愛着もあるんだけれど、なかなか...
    思い切って他に目を向けてみようかな、と。


    毎年毎年、筆まめのメモ魔になるぞ!と思うのだけれど、
    なかなか筆まめのメモ魔への道は遠くって。


    記憶力が怪しくなってきている分、メモする量は増えてはいるんだけれど、
    方法が悪いのか、後から探し出せないメモが多くて。
    書いたことは覚えているんだけど、どこ?みたいな(笑)


    今まで、全てを手帳1冊で賄おうと思っていたけど、
    ひょっとしたら、その方法は自分に合っていなかったのかな、と
    ちょっと真面目に考えてたりするんですけども。


    まぁ、まだ時間はあるし、ゆっくりと考えよう。

    ジャパニーズ、プリーズ!
    本日、雪のち晴れ。


    相変わらず真冬日ではあるものの、暖かな日でした^^
    朝なんて、雪も降っていたのに、手袋をはかなくても平気なくらい(^艸^)


    春がおいでおいでしてるのかしら。
    真冬日脱出する日も近そうだ♪


    さて。
    今日はちょっとショックなできごとがありまして。


    自分は、昔から口の達者な友人達に、
    お前にだったら、壺を売りつける自信があるψ(*`ー´)ψ
    と言わしめるほど、言い包められやすい性質(笑)


    今まで何度も痛い目にあってきたし、自分でも自覚はしているので、
    店員さんにロックオンされそうなお店はできるだけ行かないし、
    美味しそうな話は、まず信じない。等々、
    少しは用心深くなったつもりでいるのですが。


    説明書がなかったから...とか、
    デザインが変更になったと思った...とか、
    英語とドイツ語で書かれたって読めないよ...とか、


    まぁ、いろいろ理由はあるのですが、
    購入してからずっと(3年くらい?)、使いづらいなぁ...と思いつつ、
    要らんモノを着けたまま使っていたということに、
    今日気づいてしまいました!


    何かというと...


    130305.jpg


    このクラフト紙製っぽいリング。


    これの前に使っていたサファリには、こんなリングはないのだけれど、
    かなり前の物だったから、デザインが変わってリング付きになった?
    ぐらいにしか思っていなかったのですが。


    リングのせいで軸が緩むのか、カタカタと不安定で、
    こんなリング無い方がいいのにと思っていても、
    一部品であるという認識でいる以上、撤去するという発想がなくて。


    気づいたのは、ホントに偶然。


    たまたま、今年の限定カラーは何色かな?と、ぐぐっていたら、
    とあるショップに「紙のリングは不要です」と書かれた、
    リングを本体から外した状態の写真が載っていて。


    な、ん、で、す、と?


    そーなの?要らないの?ホントに?
    と、よくよくリングを見てみたら。


    「Entfernen / Remove」と書いてある。


    今までデザインだと思っていたから、単語の意味なんて興味なかったけれど、
    Entfernenはドイツ語で取り去る、Removeは英語で外す、だそうです。
    だいたい、Entfernenがドイツ語だって知らなかったし!(笑)


    ショックだったのは、間違えていたという事実よりも、外すという発想がなかったこと。
    文字の意味を調べていれば、外していいモノだって解っただろうに。
    ガイコクゴ、ワカリマセン!と、無意識のうちに拒絶していたのかと思うと、
    情けないやら、哀しいやら。


    しかし、この万年筆、外で使わなくて良かった~ (〃´o`)=3
    完全自宅用だったので、誰に指摘されることなく、間違いにも気づかなかったけれど、
    コレ、指摘されたらちょっと恥ずかしいもんね~^^;


    早速、リングを外してみました。
    ピチッとイイ感じです。
    もう、カタカタいうこともないかと思うと、ちょっと嬉しい^^




    >拍手お返事

    オルファ ロータリーカッターLL型
    最近ずっとおとなしかった冬将軍が、久しぶりに大暴れするそうです。


    ヤル気マンマンなのを見せつけるように、外からは風の唸る音が聞こえてくるのですが、
    温度的にはあまり下がっていないようです。


    見た目には、強い風に雪も吹雪いてすごく寒そうなんだけれど、
    なんだかいつもより暖かい感じがします。
    あれ?これから下がるのかな?


    雪も積もるらしいですよ?
    明日は雪かき頑張ってください。って気象予報士のオニーサンが言っていましたもの。
    ここのところの気温の緩みで、道路のアスファルトがちらほら見えてきてたのに、残念。


    さて、本日はお気に入りのNewアイテムを紹介しようと思います♪
    「ロータリーカッター」という、丸い刃をコロコロ転がして切るタイプのカッターです。


    130124.jpg


    ・オルファの商品紹介ページ http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/72.html


    大は小を兼ねるということでLL型を購入したのですが、
    丸刃の直径60mmのLL型は、自炊する人達に人気のタイプのようです。


    自分も、自炊と言えるほど本格的ではありませんが、
    雑誌や冊子をバラしてスキャンすることがあるので、これは重宝しそうな予感♪


    じつは、このタイプのカッターは初めてではなくて。


    小さい刃のヤツをね、使っているんですよ。
    100円ショップで購入した、切れ味抜群!ではないけれどそこそこ切れるのがありまして。
    ちゃんとしたの欲しいなぁ...と、ブツブツ言いながらも愛用しています。


    基本的に、こういうの好きなんでしょうね(笑)
    普通のカッターで十分いけるものでも、コロコロしてますもんねぇ(笑)


    まだ刃の大きさにドキッとすることが多いけれど、
    上手に使いこなせるようになると良いな^^







    >拍手お返事

    サンスター はりトルPRO
    最近ハマっているアイテムを紹介したいとおもいます♪


    はりトルPRO


    「はりトルPRO」という、ホッチキスの針を外すための文具で、
    象が踏んでも壊れない筆入でお馴染みの、サンスター文具さんの商品です^^


    知ったのは結構前なのですが、売っているのを見たことがなくて。
    どこかで出会ったら即購入しようと思っていても、なかなか出会えず。
    100円ショップで類似品が売られていると聞き、探すも見つからず。


    結局ネット購入しました。
    何故、今までネット購入しなかったのかというと...


    商品の値段より、送料の方が高くなるから!(笑)


    今回は、買うぞ!という固い意志のもと、
    送料無料になるように、他の物も買いましたw
    あぁ、ムダづかい...クセになったらどうしようw


    今まで、書類等に使うような一般的な針も、
    雑誌やカタログを綴じているようなゴツめの針も、
    先に穴の開いているタイプの千枚通しを使って外していたのですが、
    結構手間がかかってね^^;


    ホッチキス本体のおしりに付いているリムーバーを使うこともあるのだけれど、
    針は取れても、紙が破けることもしばしばで。


    面倒がって爪でやっては、痛い目をみたり(笑)
    自分の爪は軟弱なので、すぐ反り返るんです^^;
    これが結構イタイw


    なので、簡単に安全にスルッと外せる道具があれば、
    爪でやろうという気にならないかなぁと思い、購入しました^^


    で、使ってみると、これがまた、すばらしく気持ちイイ!
    握った時の、フニュッとした感じが何ともいえない気持ちよさw


    All Aboutで「はりトルPRO」のことがよく解る記事があるので、読んでみて?
    きっと、欲しくなるはずです!(断言)

     ・All About『ホチキスの針が心地よくはずせる優れもの





    検索キーワード
    前から気になっていたことがありまして。


    アクセス解析の検索キーワードを見てみると、
    「zebra jell-be」「ゼブラ ジェルビー」が圧倒的に多い。


    「ジェルビー」は、もう随分前に廃番になったボールペン。


    キャップ式でラバーグリップのない、昔ながらの形の水性ボールペンで、
    ぺんてるの「ハイブリッド」と共に人気があったはずなんだけれど、
    いつのまにか、廃番になってしまっていて。


    気づいた時には絶滅していて、もう手に入らない状態でした。
    ライバルの「ハイブリッド」はまだまだ現役で売られているというのにね^^;


    後継の「ハイパージェル」と同じ替芯(ZEBRA J-0.5芯)なので、
    「ハイパージェル」が現役のうちは大丈夫そうだけれど、
    ノック式が主流の今、いつ廃番にされても不思議じゃない...


    今はまだ、替芯が手に入るので、
    本体が壊れない限り、使用し続けることは可能ですが、
    本体が手に入るのなら、手に入れたいのが人情で。


    今のところ、本体が壊れずに使えている自分も、
    古びた文房具屋さんを発見すると、売れ残りがないか、
    必ずボールペンの棚へ行って確認しますもんw


    同じように探している人達が、ここに迷い込んでくるのかと思うと、
    ちょっと気の毒^^;


    何故、こんな集客能力の低いミジンコブログに、
    キーワード検索から来てくれるのかが気になって、
    自分で検索してみました。




    ・・・!




    なんということでしょう!
    画像検索の1番目の写真、これ、自分の!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ


    121105.jpg

    その写真の日記はコチラ→


    なーんーでー?
    なんか、嬉しいような、恥ずかしいような(((´ω` *)(* ´ω`)))


    騙されて?迷い込んだ子羊のさんたちには申し訳ないけれど、
    しばらく、イヒヒッ( ̄∀ ̄*)と眺めてしまいましたよ(笑)


    あぁ、ゼブラさん「ジェルビー」復活させてくれないかな...
    待ち望んでいる愛用者は多い...はず。
    せめて、替芯だけは廃番にしないで、お願い!



    >拍手お返事

    ほぼ日手帳2013
    来年の手帳が手元に届きました^^


    121027.jpg


    迷いに迷った末、カバーをパスして本体のみの購入です。


    自分、ものすごーく誘惑に弱いのに、
    カバーたちの「買わないと後悔するよ?」アピールに勝ちました!
    これは、快挙と言っても良いのではないでしょうか!(←大袈裟すぎ)


    今回のおまけのボールペンはキミドリ色なので、
    カバーは暗めの色の方が映えるかな^^


    ブラック?ブラウン?ダークブルー?
    ...ダークブルーだな。
    よし、来年はダークブルーのカバーに決定!


    あ、おまけ(WEB SHOP特典)は、手帳本体についてくるおまけなので、
    カバー&手帳のセットじゃなくても貰えるんですよ♪


    あと、ちょこまかした文具類も一緒に購入。


    マスキングテープやテープのりなんて、
    他では手に入らないオリジナル品ってワケでもないのに、ついつい...。


    ついでだから...。と、
    まさに、お店の思惑通りにホイホイと購入する自分w


    フツーのお店だったら、買わずにガマンするような物でも、
    せっかくだから...、ついでだし...、とガードが緩むw


    ついでって、怖いですね!(笑)

    オルファ PカッターS型
    本日購入したNewアイテムを紹介します♪


    「Pカッター」という、アクリルや塩ビ板などの硬質プラスチック板専用のカッターです。


    オルファ PカッターS型


    ・オルファの商品紹介ページ http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/161.html


    昨日、ポリカ板を加工(切断)する機会がありまして。
    なにしろ初めてのことなので、まず予習。
    Google先生によると、Pカッターなるもので溝を切り、パキッと割るらしい。


    Pカッター...Pカッター...ぶつぶつ唱えながら探してみても見つからず。
    どうやらウチにはないらしい。


    よし!普通のカッターでトライじゃ。
    と、刃が厚めの大型カッターで溝を切ってみました。


    ポリカ板の厚みの3分の1ほど溝を切るのですが、
    これが、なかなか思うように切れなくて^^;
    カッターの刃先が欠けまくりで、溝を切るまでエライ時間がかかりました。ε-(´・`) フー


    しかも、切り口の辺りが空気が入ったのかな?白くなってしまって。
    一応切断することはできたのですが、なんとも美しくない。///orz///


    というわけで、本日、Pカッターを入手してのリベンジですw


    S型とL型とどちらが良いのか迷っていたのですが、
    地元のホームセンターにはL型がなかったので、S型を購入しました。


    S型といっても、思っていたより大きくて。
    握った感じ、事務用のカッターよりもボリューミーです。


    で、リベンジの結果はと言いますと...


    全然、違う!


    って、勿論、良い方にですよ?
    切るというよりも、彫るという感じですかね。
    スルスル~っと細い糸状に削れてきて、溝の方もキレイです。
    彫刻刀でいうと、三角刀で彫っているような感じです。(←あれ?わかりづらい?)


    あぁ、こんなに簡単にできるなら、
    最初から素直に買えば良かった。il||li(つд-。)il||li
    道具って、大事ですね。


    さて、話は変わりますが。


    間違いなくAmazonで売っているのに、
    本文編集の上ツールバーにあるAmazonの商品検索ではヒットしないことがあるのですが、
    なんででしょう?


    今回のPカッターもヒットしませんでした。
    でも、Amazonにはちゃんとあるんです。





    ↑ね、あるでしょ?



    >拍手お返事

    考え中。
    季節の変わり目だからしょうがないのだけれど、
    まぁホント呆れるくらいに、あちこち痛くなる(笑)


    自分では、いろいろ対策を講じているつもりなんだけれど、
    天気が愚図ってくると、あまり効果はないみたい^^;


    天気と一緒になって自分の体も愚図ってしまって、
    次から次と、痛い所が増えてくるー(´∩`。)


    ってウダウダしていうるちに、来年の手帳を選ぶ季節になりました。


    来年も、ほぼ日手帳でいくことは決定済みなんだけれど、
    カバーをどうしようか、迷ってしまって。


    どれにするか迷うんじゃなくて、パスするかどうかを迷ってる状態。


    毎年、初見でこれ!というのがなければ、
    カバーをパスして、本体だけを購入するつもりでいるけれど、
    過去9回購入した中で、カバーをパスしたのは1回だけ(笑)


    前回の一目惚れは別として、
    ここ何年かは、これ!っていうのはなかったんです。
    なのに、何故カバーも購入しているのか...


    それは、カバーたちの「買わないと後悔するよ?」アピールに負けるから(笑)


    これ!って思わなかったからパスするはずなのに、
    パスするって決めた途端、良さげに見えてくるw


    自分、意思弱いんだからカンベンして(●`ε´●)


    結果、まだ新品同様?な過去のカバーたちを見る度に、
    なんとなく罪悪感に近いようなものを感じて凹むことになる( _ _ )..........o


    今回はパス!絶対にパス!って思っていたのだけれど、
    パスするはずだった「オリーブ」が気になってきて。
    ...ワタシを連れてって!と言っているとかいないとか...


    色としては大好きなんだけれど、手帳のカバーにはちょっと暗いかなぁ、、
    絶対にこれ!っていうほどでもないかなぁ。って思っていたのに。


    定番色じゃないから、次があるとは限らないよなぁ。なんて思い始めたら、
    急に、良さげな感じがしてきて。


    今のところ、まだ、パスするつもりでいるけれど、
    記念すべき10冊目だし。とか、理由つけて買ってしまいそうな気もする(笑)


    今年のも、去年のもまだキレイな状態なんだよなぁ。
    うーん、...どうしよう(。-`ω-)



    >>拍手お返事

      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。