スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    DIME × BEAMS
    付録万年筆、再び。


    たまたま立ち寄った書店で、
    たまたま一冊だけ残っていた雑誌の、
    特別付録が万年筆って、これは買うでしょw


    150531.jpg



    今回は「DIME」という雑誌で、
    見つけたのは、本当に偶然。
    事前情報ゼロでの出会いだから、余計にテンションUP↑
    するよね~(笑)


    毎度のことながら、
    結局使わないでしまっておく収集アイテムになってしまうんだけど、
    わかっているのに、やっぱり欲しくなっちゃうんだよねぇ...


    困ったもんだf(´-`;)

    スポンサーサイト
    アクアスキュータム×サライ
    付録万年筆、再び。


    今回は「サライ」という雑誌で、
    創刊25周年記念特別付録が万年筆!


    母が新聞の広告を見て教えてくれました^^
    「広告出てたけど、買うんだよね?」と。
    教えてくれたというか、確認?(笑)


    もちろん、買いますけど!
    ビョーキだって言われてもいいもんね!


    同じビョーキの人って意外と多いので、
    ネット徘徊していれは、どこかしらで引っかかってくるんだけれど、
    最近あまりネットしないしなぁ、知らなくて当然か^^;


    捕獲すべく本屋さんへ行くと、まだ入荷していなくて、
    他にも同じビョーキの人がいる(店員さん情報)ので、
    確保できるかどうか微妙とのことでしたが、
    無事確保できました!(^-^)//""


    「アクアスキュータム×サライ 特性万年筆」
    インクカートリッジの他にコンバーターも付いてます^^


    付録万年筆でコンバーターが付いているのは珍しいんじゃないかな。
    少なくとも、自分がゲットした中では初めてですね。


    サライは初めて読んだけど、
    「日本の豊かな大人たちへ」と銘うつだけあって、
    大人なオジサマ向けの雑誌でしたw


    何回か万年筆を付録にしていた、
    今はなき「Lapita」も大人なオジサマ向けっぽかったし、
    どうやら「万年筆=オジサマ」の図式は健在のようですw

    Oggi×セオリー
    付録万年筆、再び。


    たまたま訪れたサイトで、
    「Oggi」という雑誌の付録が万年筆であることを知り、
    ダメ元で書店へ行ってみると、一冊だけ残っているのを発見!


    無事、捕獲?確保?...確保!して参りました^^


    131202.jpg


    知的な女性のマストアイテム!
    Oggi×セオリー
    クラスアップ万年筆


    ・・・。


    恥ずかしながら、こういったキレイなお姉さん御用達のファッション誌には縁がないもので。
    「Oggi」の存在もセオリーというブランドも初めて知ったくらいの無知っぷりw


    たまに、ごくごくたまーに、付録欲しさにファッション誌に手を出すこともあるけれど、
    別世界すぎて興味の対象にすらならないからね。


    手足の長い、キレイなお姉さんに生まれていれば、
    そういう雑誌でお勉強する気にもなるかもしれないけれど!


    そう思ってるの、自分だけじゃないと思うんだけどなぁ...(願望)

    リボンちゃん♪
    本日、風。


    久しぶりに姿を見せたミャーコさん、
    横からくる風に煽られ、歩くのもタイヘンそう...
    真っ直ぐ歩けずに千鳥足っぽくなっていて、
    それがまた可愛いって、ズルイわぁ(*´艸`*)


    ところで。


    久しぶりにテンションの上がるお買い物をしました^^
    何を購入したのかというと...


    130428_1.jpg


    リボンちゃん~♪


    懐かしくないですか?
    懐かしいですよね?
    懐かしいでしょう?


    懐かしいんです!(断言)


    自分が子供の頃、ウチにもこのグラスあったもの。
    今じゃ1つも生き残ってはないけれど^^;


    まぁ、自分と同じくらいか、下手したら先輩かもしれないので、
    残ってなくても、当然といえば当然かも。


    なので、無傷の(しかも未使用品!)に出会えたのは、
    とてもラッキーなことなのではなかろうか。


    こういう、昭和臭プンプンの懐かしグラスが大好きなので、
    発見したときは、よくぞ売れずに残っていてくれてありがとう!と、すーっごく嬉しくて。
    3つあったので3つとも即お買い上げ☆


    130428_2.jpg


    1つ50円なので、総額150円のお買い物。


    もともとは販促品なので、買って行ったら何か言われるかな?って思いましたけど、
    やっぱり、「お金出して買ってきたの?!」って母に言われました^^;


    予想通り!(笑)


    いーの、いーの。
    解ってくれなくてもいいもんね。
    自分的には、大満足なお買い物だったんだから。


    基本的に、物は使ってこそ活きると思っているし、
    形あるものはいつか壊れるとも思っているけれど、
    もったいないので、しばらくは使わないで大切に保管しておこうと思います。


    あ、ちなみに自分はシトロン派です。
    ナポリンは子供の飲み物なのさ!なーんて言ったら怒られる?w

    MonoMax × COACH
    本日、久しぶりに本屋さんへ行きました。
    と言っても、スーパーの中にある、小さな本屋さんなんですけども。


    たまたまパソコン系の雑誌を物色していると、
    隣の棚に、お宝発見!


    121214.jpg


    付録が万年筆~?!
    しかも、そんなに値段がお高くないw
    付録の付いていないパソコン雑誌と値段変わらないし^^;


    あぁ、万年筆好き&オマケ好きの血がウズウズする~w


    あまり...と言うよりも全く縁のなかった、
    本日お初にお目にかかります、の雑誌だけれど、迷わず購入決定。


    何年か前にも、ラピタという雑誌で付録に万年筆を付けたことがあって。


    ラピタも、知らない雑誌だったんですけど、付録欲しさに購入しました^^;
    自分の知る限り、4回あった「付録に万年筆」企画、
    「赤と黒」だけ、気づくのが遅くて手に入れれなかったけれど、
    「ミニレモン」「ALWAYS」「WHITE」の3本はゲットしました^^


    その後も、他の雑誌で何回か万年筆を付録にした企画があったようだけれど、
    気づくのが遅くてゲットできず...


    たまたま立ち寄った本屋さんで、たまたま発見したのも、
    何かの縁?というか、ラッキー!ってことで、
    ルンルンと連れ帰ってきました^^


     左側:オリジナル万年筆(宝島社「MonoMax」2013年1月号付録)
     右側:COACHスペシャル万年筆(徳間書店「GoodsPress 2013年1月号付録 )


    早速インクを入れて使ってみたいところですが、
    今はちょっとバタバタしているので、
    後でゆっくりと、付録も雑誌も堪能したいとおもいます^^

    Zipper付きブックカバー(オレンジ)
    本日、晴れ。


    すっごく、晴れ。


    天気予報で「午後から天気が崩れて、一週間ぐらいずっと雨」といっていたけど、
    どうやら変わったようで。


    全然崩れる気配がないので、天気予報を見てみたら、
    今日も明日もお日様のマークに変わっていました。


    お日様、頑張りすぎッス。


    毎日、汗の量が半端ない。
    こんなに汗が出てるのに、体重に変化がないのは、一体どんなマジックだ?w
    秋に肥ゆるのは馬だけではなさそうです。危ない、危ない(笑)


    yonda?のブックカバー、オレンジの方も届きました^^


    じゃん!


    120915.jpg


    『Zipper付きブックカバー(オレンジ)』です^^


    黒のときは、外側も内側も黒でZipperがグレー。
    オレンジは、外側と内側のネオプレンの所がオレンジでZipperがグレー。
    Zipperは両方とも同じ色です。


    カタログ?の写真では、オレンジの方はZipperもオレンジに見えたのですが、
    実物はグレーでした。
    オレンジ×グレーもなかなかイイですよ^^


    こちらは、1ヶ月もかからずに届きました。
    あれ?オレンジ人気ない?w


    あまりにオレンジが鮮やかで、いろんな意味で目立ちそう。


    電車の中で本を読むには、ちょっと恥ずかしいかも。
    ちょっと目を引く鮮やかさですもん。


    でも、その分鞄の中で行方不明にはならなさそう。
    他のモノに揉みくちゃにされていても、一発で見分けられるような気がするw


    そうなると、本来のブックカバーとして使うよりも、
    衝撃から守るポーチとして使う方が向いているかな。


    両方とも、思っていたよりもしっかしてイイ感じに丈夫そうです^^
    これからの活躍に期待です☆



    >>拍手お返事

    Zipper付きブックカバー(黒)
    120910_1.jpg


    密かに応募していた『Zipper付きブックカバー(黒)』が届きました。
    以前の日記で、必ずもらうぞ!って言っていたヤツですw


    新潮文庫のカバーの折り返しについている応募マークで商品がもらえるキャンペーンで、
    自分は、20冊コースのブックカバーを狙っていたんです♪
    『New Yonda? Club』 http://www.shinchosha.co.jp/bunko/yondaclub/


    行方不明だった応募マークが出てきたので、
    また何処かへ紛れてしまわないうちに応募しました^^;


    4ヶ月程でお届けします。と書いてありましたが、
    今回は、1ヶ月ちょっとで届きました。ラッキー♪


    ...ブックカバーの前に、ひとつ気になることが。


    注意書きのところに、
    「マグカップ以外の賞品は、危険ですのでなめないでください。」
    と書かれているのですが、どういう局面を想定しているのかが気になる、、、
    マグカップは食器だから安全ということなんだろうけど、
    マグカップも、なめないよねぇ、、、


    さて、本題のブックカバーです。


    じゃん!
    120910_2.jpg



    賞品の紹介文によると、
    「ネオプレン製で軽くて使いやすい。ジッパー付きで本も傷まないスグレもの。」
    ということですが、


    デジモノのケースによくある、衝撃吸収しまっせ!って感じのポムポムした素材、
    ネオプレンって言うんですね、知らなかった^^;


    ジッパーも、しっかりした造りで動きも滑らか。
    ギスギスした感じは全くない。


    市販されているジッパータイプのブックカバーよりも少し大きめ。
    なので、本の角っこが捲れ上がったりジッパーに噛まさったりはしないはず。


    ただ、この少し大きめというのが曲者で。


    厚めの素材+少し大きめ=持ちづらい


    手の大きな人なら余裕だけれど、指の短い手の小さい人には
    ちょっと持ちづらいかな。


    でも、色々な物が入っている鞄に入れる時、
    衝撃から守ってくれるこのカバーは重宝しそうです^^


    じつは、オレンジ色も既に応募済みなので、届くのが楽しみ^^

    壺付きピングー
    120121_1.jpg


    このピングーさん、裏にミスドの刻印があります。
    しかし、壺の部分に何かが入って売られていたのか、景品だったのか。


    ・・・全然、覚えておりません^^;


    自分、昔からペンギンが好きなようで。
    小学生の頃は、タキシードサムが大好きで。
    もう少し大きくなると、整髪料のCMに出ていたイワトビペンギンが好きで。
    大人になってからは、ピングーが好き。


    どんだけペンギン好きなんだ(笑)


    実物は見たことないけれど、本物のペンギンも好きですよ?
    あのトテトテ歩く姿は、異常なほどに可愛いですよね(笑)


    丁度、ピングーを知って、可愛いなぁと思い始めた頃に、
    会社の先輩たちが、保険屋さんに貰ったピングーグッズをくれたんですよ^^
    それが、ピングーにハマったきっかけかな。


    小さな物から、粗品と言っていいの?ってくらい豪華な物もあって。
    保険屋さん、奮発してるなぁ(笑)


    一番豪華だなって思ったのは、ポップアップトースター!
    焼きあがったらポンッと飛び出るタイプのトースターです。
    しかも、焼くとピングーの顔の焼き目がつくらしい(笑)


    らしいと言うのは、未使用のまま仕舞ってあるから(笑)
    なんか、もったいなくって使えない^^;


    そのあと、ミスドの景品もピングーになって。
    自分で集めたり、まわりの人に頂いたりして、ピングーグッズが増えたわけです^^


    と言っても、もう何年もミスドへは行っていないんですけどね^^;
    ここにはミスドがないので、景品を貰えるほど通うのはタイヘンなんです(笑)


    で、この壺付きピングーさん。
    壺の部分にゼムクリップを入れています^^
    あまり大きな壺じゃないので、小さい物を入れるにはピッタリ!
    クリップケースとして売られていても良いくらい、しっくりくるんです(笑)


    横から見たら、こんなカンジ。

    120121_2.jpg

    ね?イイカンジでしょ?

    永遠のアイドル?
    120114.jpg


    ないものねだりなのかもしれませんが、
    自分と正反対の人って憧れません?


    自分は、トランクひとつで何処にでも行けるような、
    物をゴチャゴチャ持たない、身軽な人に憧れます^^


    なんて言うのかな、常に旅人みたいな感じ?(笑)


    きっと自分にはできないだろうなぁ。という、憧れです。
    ここ何年かで、持ち物の量は激減したけれど、
    トランクひとつでっていうまでは、何年かかっても到達できなさそうなので(笑)


    少しずつだけど、自分に必要なモノとそうでないモノを選別して、
    身軽になっていきたいとは思っていますけどね^^


    その中でも、雑貨系の選別はなかなか難しくて(笑)
    オマケ系なんて特にね^^;


    処分しても良いモノを探し始めると、作業が進まなくなってしまうので、
    処分したくないモノを確認することの方が簡単そう(笑)


    処分したくないモノ=愛着のあるモノ=自分に必要なモノですもんね^^


    とは言っても、はぁ?と眉を寄せられるモノも多いと思うので、
    お見せしても大丈夫そうなものだけ、これから少しずつ紹介していきたいと思います。


    このペコちゃんの缶は、いつ入手したのかは覚えていませんが、
    購入時には、中にミルキーが詰まっていたような気がします。
    缶のサイズは100mm×80mm×20mmくらい。


    今は、カバンに常備のキャンディケースとして使っています。
    缶の内側は、可愛らしいミルキーの包み紙の模様なのに、
    この缶に入れて持ち歩いているのは、大抵のど飴系です(笑)


    カバンの中でフタが外れて飴が散らばることもこともないですし、
    おひとつどうぞ?とお裾分けする時にも、選び易そうですよ^^
    ただ、ミルキーじゃなくて、のど飴かいっ!とガッカリされることもありますけど(笑)


    落としたり、あちこちにぶつかったりで、かなり歪んできていますが、
    まだまだ現役で頑張れそうです^^


    と、ここで終わろうと思ったら、ちょっと気になるモノを発見!


    パソコンのサイドバーに、天気と気温を表示するガジェットがあるのですが、
    気温がなんと!

    120114_2.jpg

    うわぁ、-20℃越えてるよ(笑)
    この冬一番の寒さが、どんどん更新されてくなぁ^^;




    下記、拍手コメントのお返事です。

    リボンの嫁入り
    120108.jpg



    何でも溜めこむ悪い癖も、役に立つこともあるようで^^


    母から、「サークルでリボンを使いたいので、いらないのがあったら欲しい」
    との要望を受け、出してきたのがこのリボンたちで。


    こうやって並べてみると、
    とっておいても使えるかな?と疑問に思いつつも、
    捨てることができなくて、ストックしていたリボンが多い(笑)


    もちろん、これは使える!という上等品は手元に残してあるので、
    使えなさそうな物が多くなるのは当たり前なんですけども(笑)


    幅が広いモノや、キレイ色のリボンはあまり使わないですし、
    いくら自分がケチだからといって、
    身近な人へのプレゼントだったとしても、
    お菓子屋さんの名前の入ったリボンは使わないですもんね(笑)


    今回は、リボンとして使うんじゃなくて、
    袋に持ち手として付けるので、文字が入っていても全く問題がないそうで。


    こうやって、たまに出番があったりするから、
    どれもこれも溜めこむんだろうなぁ(笑)


    この、文字の入っているリボンは、殆どがお菓子屋さんのです(笑)


    生きてる人用に買ってきたケーキについていたのか、
    仏壇用に買ってきた焼き菓子についていたのかは不明ですが、
    どっちにしても、お菓子です(笑)


    ろまん亭のお菓子は、ケーキも焼き菓子も美味しいので、
    機会があれば、是非、食べてみてください^^




    下記、拍手コメントのお返事です。

      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。